男子向け、入試・受験用の髪型を紹介!




どうも!
モテ髪アドバイザーのryoです。

本日は

入試・受験の願書の写真、面接時の髪型のポイントを紹介!

というテーマでお話していきたいと思います(^^)

 

入試・受験の願書の写真、面接時の髪型のポイント

 

これから受験シーズンになりますね!

これから
・願書の写真を撮らなくてはいけない
・面接の前に髪の毛をきっちりと決めたい

という方は多いのではないでしょうか??

しかし受験の際の髪型はどんなところに注意すれば好感度を上げることができるのでしょうか??

好感度を与えることができるヘアスタイルのポイントはいくつかありますですので、面接官に好かれる髪型のポイントを紹介していきたいと思います!

 

ポイントその1 耳周り襟足はスッキリと

 

まず第一のポイントは耳周りと襟足はすっきりとしてあげることです。

耳周り襟足がもっさりしていると野暮ったく見えてしまいかっこよく見えません。

特に願書の写真などを撮る時に、耳周り襟足が伸びていてもっさりしていると、印象があまり良くありませんですので耳周り襟足はすっきりとカットしてもらうようにしましょう。

そうすることで清潔感が出て印象もとても良くなります!

 

ポイントその2 刈り上げすぎない

 

ポイントその2は刈り上げ過ぎないということです!

耳周り襟足がすっきりしていた方がいいからと言ってかなり短く刈り上げたり、上の方まで刈り上げて激しいツーブロックにしたり、とても短いツーブロックベリーショートスタイルなどにしてしまうと、いかつい印象を与えてしまう可能性があります!

受験の際は真面目そうな雰囲気や誠実そうな雰囲気を出した方がいいのであまり激しい刈り上げなどは避けるようにしましょう。

大体ミリ数でいったら6ミリから9ミリぐらいにしとくのが無難ですね!

それ以上短いと少しいかつい印象を与えてしまうかもしれませんので注意してみてください。

 

 

ポイントその3 もっさりとしているのはNG

 

もうひとつのポイントはもっさりとしているのはNGということです。

願書の写真や面接の時、髪化がもっさりとしているのはNGです。

だからといって決めすぎているのもあまり印象が良くないのですが、ポイントとしてはドライヤーで綺麗に乾かしてあげることです!

特にハチ周りなどは膨らんでしまうともっさりとしてしまうのでハチ周りはすっきりと潰して乾かしてあげるようにしましょう。

シルエットが綺麗になるだけで相手に与える印象も格段に変えることができますのでぜひぜひ試してみてください(^^)

 

ポイントその4 過度なセットはしない、ナチュラル感を大事に!

 

もうひとつのポイントは過度なセットをしないということです!

あまりキメキメのヘアスタイルだと学生感があまりなく逆に印象があまり良くありません。

願書の写真や面接の時おしゃれをしていく必要はありません。

大事なのは清潔感と誠実感です!

セットはナチュラルセットを意識しましょう!

ワックスなどをガッツリとつけるのではなく、ドライヤーで乾かす時にひし形のシルエットになるように乾かしてあげましょう。

ひし形のシルエットは黄金のシルエットと言われており、最もバランスが良く見えるシルエットになりますので、ドライヤーで乾かす時ひし形のシルエットを目指してあげるようにすると好印象なヘアスタイルにすることができます!

 

ポイントその5 前髪は目にかからないように!おでこは少し出すのがおすすめ!

もうひとつのポイントは前髪が目にかからない長さにカットしてあげることとおでこは少し見えるようにしてあげるということです!

前髪が目にかかってしまうと少しダークな印象、暗い印象を与えてしまいあまり印象がよくありません。

ですので前髪は目にかからないように短めにカットしておきましょう。

セットのポイントはおでこを少し見せることです。

おでこを少し見せることで真面目そうな印象を与えることができ、清潔感と爽やかさを出すことができます。

印象がとても良くなりますので写真を撮るときや面接の際はおでこをちょっと出してスタイリングしてあげるようにしましょう!

 

入試に合格する髪型集

 

耳周り襟足すっきりナチュラルショート

 

こちらのヘアスタイルは耳周り襟足はすっきりとトップの部分は 動きと軽さを出したナチュラルショートスタイルになっております!

耳周り襟足はすっきりとしていて全体的に軽さを出してあげることでとても好印象で爽やかなショートヘアスタイルになっておりますね!

前髪を流す時におでこをチラ見せさせるように流してあげるとさらに好印象です。

こちらの髪型にすることでイメージアップすること間違いなしですのでぜひぜひ試してみてください(^^)

 

刈り上げないベリーショート

 

こちらは刈り上げないぐらいの長さに設定したベリーショートスタイルになります。

前髪を短めにカットし全体的に軽さを出した爽やかなヘアスタイルになっておりますね!

受験の時はがっつりと刈り上げるスタイルではなくナチュラルなヘアスタイルの方が好まれやすいです。

ですのでナチュラルで軽さを出したこちらのベリーショートスタイルはとてもおすすめです!

ぜひぜひ試してみてください(^^)

 

ナチュラルソフトモヒカンスタイル

こちらは耳周り、襟足はあまり刈り上げないでトップの部分は長さを残しソフトモヒカンにセットしたスタイルになります。

写真だと少し髪の毛の色が明るいですが髪の毛の色は気にしないでください!笑

刈り上げ系のヘアスタイルでもこちらのような自然につながっているベリーショートスタイルでしたら非常に好印象で爽やかな印象を与えることができます。

スタイリングはもう少しナチュラルに セットしてあげるとさらにより良いですね!

ソフトモヒカンも激しくやらなければとても印象のいい髪型になりますのでぜひ試してみてはいかがでしょうか(^^)

 

おわりに

いかがでしたでしょうか?

これを読んでいるあなたは今受験勉強などで大変で髪型などに、気を配っている暇はないかもしれませんが、面接や写真のときに髪型は非常に大事なポイントになってくるのでこちらの記事を読んでぜひ参考にしてみてください。

ではでは(^^)









コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.