顔が大きい、でかい男性必見!小顔に見せるポイント、髪型、ヘアスタイル集




 

顔がでかい…
身長に対して顔がデカすぎる…
なんかバランスが悪い…

なんとかできないだろうか?

とお悩みの男性の方は少なくないかと思います。

 

顔というものは小さくしようと思ってもなかなか小さくできるものではありません。

遺伝なので仕方がないと諦めている方もいると思います。

 

しかしこのバランスの悪さを何とかしたい・・・

そんなあなたにおすすめなのが髪型を変えて小顔に見せるという方法です。

 

顔の大きさは変えられませんが髪型を変えることで小顔に見せることは十分可能です!

ですのでこれから小顔に見せるヘアスタイルセットのポイントなどを紹介していきたいと思います。

小顔に見せるポイント

 

顔が大きく見えてしまう原因はなぜなのでしょうか?

 

簡単に言うとバランスが悪いからです。

バランスが悪いとそこに目がいってしまい、顔の大きさが際立ってしまいます。

 

ですので顔とヘアスタイルのバランスをしっかりと考えてあげることで小顔に見せることが可能です。

 

いくつかポイントを紹介していきたいと思います。

 

タイトなヘアスタイルはNG立体感のあるヘアスタイルを心がけて!

 

顔が大きいから髪型はコンパクトにまとめて小顔に見せよう

と思った方がいるのではないでしょうか?

 

確かに顔が大きいと髪型はコンパクトにしてしまった方が小顔に見えるのではないかと思う方もいるはずです。

 

しかしそれは更に顔が大きく見えてしまう原因となってしまいます…

なぜならタイトなヘアスタイルにすることにより平面的になってしまい、立体感がないからです。

 

立体感のない平面的なシルエットのヘアスタイルにしてしまうと顔の大きさが際立ってしまいます 。

 

ですので顔が大きいからといってタイトにスタイリングするのではなく適度に立体感のあるヘアスタイルを作るよう、意識してあげましょう。

 

特にトップの部分はふんわりさせボリュームを出してあげるとバランスがよく見えますのでおすすめですね。

ぜひぜひ試してみてください。

 

ひし形のシルエットを心がけて!

先ほど立体感のあるシルエットのヘアスタイル作りましょうと言いましたが、立体感を出すというのはどういう意味でしょうか?

 

簡単に説明するとひし形のシルエットを作ってあげるということです。

 

人間の髪型で最もバランスが良く見えるのはひし形のシルエットと言われています。

トップはふんわりとしていて
ハチ周りは抑えて
サイドに少しボリュームが出ている

ヘアスタイルのことですね。

ひし型のシルエットを意識しながらセットするだけでバランスが良くなり小顔効果が期待できます。

最初は前から見た時のシルエットをひし形を目指すようにしましょう。

慣れてきたら後ろや横から見たときもひし形のシルエットが出せるように意識していくと360度どこから見てもバランスの良い小顔に見えるヘアスタイルにすることができます。

初めは難しいと思うので、前から見た時にひし形になるようにまずは意識していましょう(^^)

ミックスパーマをかける

 

立体感を出すためにミックスパーマなどで重さと軽さを与えてあげるのもおすすめです。

全体のボリュームを均一化してしまうと少し平面的なシルエットになりやすいです。

 

ですので全体にミックスパーマなどをかけて動きを出してあげるとランダムな動きを出すことができて、立体感を出すことができます。

 

さらににパーマをかけることによってペタッとしやすいトップの部分にボリュームを出しやすくなるため毎日のスタイリングがとっても楽になります。

 

パーマをかけることによって毎日のセットは非常に楽になることでしょう。

バランスのいいひし形シルエットも出せるため一石二鳥ですね(^^)

あなたもぜひぜひ試してみてください。

おすすめヘアスタイル集

 

スマートマッシュスタイル

こちらのヘアスタイルは耳まわり、襟足はすっきりとさせ顔周りが目にかかるくらいに残し全体的に動きと軽さを出したスマートマッシュショートスタイルになります。

顔周りに重さを残しトップの部分に動きと軽さを出していることで非常に立体感がでています。

小顔効果のあるヘアスタイルに仕上がっておりますね(^^)

 

スタイリングの際は固めのワックスを毛先全体にもみ込みランダムで無造作な動きを出してあげるとさらにかっこよく決まりますね。

カラーリングも明るめのブラウン系のカラーにし動きが出ておりますね。

顔が大きいのが気になるという方は動きのあるマッシュスタイルにすることで小顔効果が期待できます。

是非試してみてはいかがでしょうか?

ミックスパーマスタイル

 

こちらのヘアスタイルは 耳周りをスッキリと襟足はショートネープに、トップは長めに残したマッシュショートスタイルになります。

 

全体的にランダムな動きが出るようにミックスパーマをかけていますね。

このように毛先にランダムな動きをつけてあげることによってヘアスタイルに立体感が出て 小顔に見せることができます。

 

スタイリングの際は柔らかめのワックスで無造作な動きを出すのがおすすめです。

仕上げにハードスプレーでしっかりと固めてあげるとかっこよく決めることができます。

パーマをかけてあげることにより毎日のスタイリングもとても楽になると思いますので非常におすすめの髪型ですね。

 

爽やかツーブロック

 

こちらのヘアスタイルはサイドは刈り上げてツーブロックにし、トップの部分は量を減らしてふんわりとした、爽やかツーブロックショートスタイルになります。

 

顔が大きく見えてしまうという原因の一つにサイドがもさっとしてしまうということがあります。

 

それはツーブロックにしてサイドのボリュームを落として上げることですっきりとしたヘアスタイルを作ることができます。

スタイリングの際にトップにボリュームを出してあげるのもおしゃれポイントですね。

 

前髪を少し分けるようにしおでこを出してあげるようにするとさらに小顔効果が期待できますね。

非常に爽やかで女性受けのいいヘアスタイルです。

ぜひ試してみてください。

 

アップバングツーブロックスタイル

 

こちらのヘアスタイルは耳周り、襟足は刈り上げてツーブロックにし軽く七三分けにしつつ毛先に動きを出したツーブロックアップバングスタイルになります。

おでこを出して毛先に動きを出すことにより非常に男らしく爽やかなヘアスタイルに仕上がっておりますね。

 

このようなツーブロックスタイルにするときもシルエットを意識してあげるのがおすすめです。

特にトップの部分はふんわりと乾かし、ボリュームを出してあげるようにするとヘアスタイルのバランスが良くなります。

 

スタイリング剤は固めのワックスを全体に揉み込み、動きと束感を出すのがおすすめです。

ウェーブマッシュヘア

 

こちらのヘアスタイルはサイドは刈り上げてツーブロックにし、前髪を長めに残したマッシュスタイルになります。

全体的にゆるめのウエーブパーマをあてて毛先にウェーブ感を出していますね。

前髪を長めに残すことで顔周りの面積が少なくなり小顔効果が期待できます。

 

さらにウェーブパーマをかけてあげることによりヘアスタイルに一体感が出ておしゃれにかつバランスのいいヘアスタイルに見せることができます。

スタイリング剤はジェルワックスなどのややウェット感のあるワックスでパーマを戻しながら動きを出してあげると非常におしゃれなヘアスタイルできます。

ぜひぜひ試してみてください。

 

おわりに

 

いかがでしたでしょうか?

顔が大きいのが悩みという方もこちらの記事を読んでスタイリングをし、少しでも小顔に見せるような努力をしてみてはいかがでしょうか?

バランスのいいシルエットが一番大事です!

わからないことあれば何でも質問してくださいね。

ではでは。









コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください