ワックスの種類ってどんなのがあるの?選び方、おすすめワックスなどを紹介!




まえがき

 

あなたは普段髪の毛をセットするときワックスを使いますか?

ワックスは髪の毛の動きを出したり、シルエットを整えたりするのに、とても便利なスタイリング剤のひとつです。

 

しかし薬局や美容室、ネットなどを見ていると様々な種類のワックスがあってよくわからないですよね。

私も美容師をやっていますが、私でさえ全てのワックスを把握できていません。

そのくらい種類が多いものなのです。

 

しかしワックスの種類や選び方の基本さえ覚えておくことで、これからワックスを選ぶ際、迷うことはなくなると思いますので、これから説明していきたいと思います

 

この記事を読むことで

 

  • この髪型にするにはこのワックスがいいんだということが分かる
  • 自分の髪質に合ったワックスが選べるようになる
  • ワックスを買って失敗することがなくなる

 

というメリットがありますのでこのまま最後までお読みください。

 

ワックスの種類って?

 

現在出回っているワックスは大きく分けてクリームタイプとファイバータイプの2種類あります。

 

ファイバータイプのワックスとは粘り気のある特殊なファイバーを使っているのが特徴的で、無造作な質感や毛先の束感などを出すことができるのが特徴です。

ファイバータイプのワックスは動きを出す時にとても便利なワックスになりますね。

毛先の動きを出すにはファイバータイプのワックスが一番向いています。

 

クリームタイプのワックスはその名の通りクリーム状のワックスで馴染みが良くツヤ感を出すことができるのが特徴です。

ファイバータイプのワックスが動きを出すのが得意なのに比べて、クリームタイプのワックスはまとまりのある髪型を作るのが得意です。

 

  • まとまりのある上品なヘアスタイルにしたいという方
  • 綺麗な毛流れを出した ヘアスタイルにしたいという方

 

にはクリームタイプがおすすめです。

 

まとめると

 

  • 動きのあるヘアスタイルにしたいという方はファイバータイプ
  • まとまりのある上品な髪型にしたいという方はクリームタイプ

 

を選んであげるといいでしょう。

 

また他にもジェルワックス、グリースワックス、ミストワックス、スプレーワックスなど様々な種類のヘアワックスがございますが、基本的にはファイバータイプかクリームタイプのワックスを使ってあげると良いでしょう。

 

ウェットな質感を出したい時にジェルワックスやグリースワックスを使う場合もありますし、

ナチュラルにしたい場合ミストタイプのヘアワックスを使うこともありますし、

仕上げにスプレーをなどをする場合もあります。

 

それぞれサブ的なスタイリング剤だと考えてあげるといいですね。

 

ワックスを選ぶときの要素

 

先ほどファイバータイプとクリームタイプの違いを説明しましたが、そのほかにワックスを選ぶ2つのポイントがあります。

それが固さとツヤです。

 

この二つを理解することで、あなたのやりたいスタイルや髪質に合ったヘアワックスを選べるようになるでしょう。

 

ワックスの硬さって?

 

ワックスは硬さがソフト、ミディアム、ハードの3種類に分かれます。

細かく分けるとスーパーハードやウルトラハードなどのさらに固まるヘアワックスもございますね。

この3種類はどのようにして使い分ければいいのでしょうか?

 

  • ソフトワックスの特徴

 

ソフトワックスの特徴はナチュラルで自然な動きを出せることです。

セット力があまり強くなく、毛先のちょっとした動きを出すのが得意です。

 

ハードタイプのワックスですとセットしました!という感じが出てしまいますが、

ソフトワックスはナチュラルで自然な毛先の動きを出すことができるのが非常に得意です。

 

またベタベタしたりもせず、とても使いやすいですね。

デメリットとしては、ハードタイプに比べて動きを出すことはできませんが、自然な質感を求める方にはソフトタイプのワックスがおすすめです。

 

  • ミディアムタイプの特徴

 

ミディアムタイプのワックスは硬すぎず柔らかすぎないセット力のヘアワックスになります。

ナチュラルな動きと毛先の動きどちらも欲しいという方には中間のミディアムワックスがおすすめです。

 

女性の方で動きを多めに出したいという方や、男性の方でナチュラルな髪型にしたいという方は、ミディアムタイプのワックスがおすすめです。

 

  • ハードタイプの特徴

 

ハードタイプはキープ力が高いヘアワックスになります。

動きを120%出したいという方や、作ったヘアスタイルをキープしたいという方にはハードタイプのワックスがお勧めです。

ベリーショートの女性の方や、男性の方はハードタイプのワックスがおすすめですね。

 

ツヤの有無

 

ワックスを選ぶときに艶のありなしも非常に大事です。

マット系、ナチュラル系、ウェット系のワックスがありますのでひとつひとつ説明していきます。

 

  • マットタイプ

 

マット系ヘアワックスはツヤを出さずに、マットな質感を出すことができるヘアワックスになります。

毛先の無造作な動きを出したい時にマットタイプのワックスは非常に便利です。

 

マット系のワックスはとてもクールでシャープな印象を与えることができます。

かっこいい系のヘアスタイルにしたいという方にはマット系のヘアワックスがおすすめですね。

 

  • ナチュラルタイプ

 

ツヤをほどほどに出して、自然な感じにしたければナチュラルタイプのワックスがおすすめです。

自然な動きを出したいという方などにはナチュラルなツヤが出るナチュラルワックスがおすすめですね。

 

  • ウェットタイプ

 

水に濡れたようなウェットな質感を出したければウェットワックスがおすすめです。

艶が出ることによって上品に見せることができたり、個性的な雰囲気を出すことができます。

ツヤがあることによってまとまりが出て大人っぽい印象になるのも特徴的ですね。

 

このようにツヤの有無によって、使うべきワックスも変わってきます。

ワックスを買うときツヤの有無もチェックするようにしてみてください。

 

ファイバーワックスの例 女性編

 

こちらのような無造作な動きを出したショートスタイルなどはファイバータイプのワックスがおすすめです。

毛先全体にハードなファイバー系ワックスをつけるようにしましょう。

毛先をちょっと捻ってあげるようにスタイリングすることで毛先の動きがさらに際立ちますね。

 

 

こちらのようなパーマをかけたボブにもファイバータイプのワックスはおすすめです。

動きを出したければファイバータイプのワックスを下から上に持ち上げるようにつけてあげましょう。

そうすることで無雑作なカール感を出すことができパーマの軽やかな動きが際立ちますね。

 

ファイバーワックスの例 男性編

 

こちらのようなスパイキーなショートスタイルにしたい場合はファイバータイプのハードワックスがおすすめです。

ファイバータイプのワックスの方が毛束感が出しやすいですね。

毛先全体になじませてシルエットを整えることで毛束感のあるかっこいいヘアスタイルにすることができます。

 

 

このような無造作なヘアスタイルにしたい場合もファイバータイプのワックスは便利ですね。

毛先の絶妙なニュアンス感やエアリー感を出すのにファイバータイプのワックスはとても便利です。

 

クリームタイプワックスの例 女性編

 

こちらのようなまとまり感のあるボブヘアにしたい場合はクリームタイプのワックスがおすすめです。

ナチュラルなヘアスタイルが好きだけど、何もしないとちょっと味気ないと思う方にクリームタイプのワックスはおすすめです。

全体になじませて表面の髪の毛に少し動きを出してあげるようにするだけで、1ランク上のボブスタイルが完成します。

自然な動きを出すことができるのがクリームタイプのおすすめポイントですね。

 

 

このようなナチュラルなボブスタイルなどにもクリームタイプのワックスはおすすめです。

適度に毛先に遊びを出したこちらのようなヘアスタイルは非常におしゃれに見えること間違いなしです。

また前髪などが落ちてしまう可能性があるのでその部分にもワックスをつけてあげると非常にいいですね。

 

クリームタイプワックスの例男性編

 

こちらのようなナチュラルで自然な動きを出したヘアスタイルにしたい場合はクリームタイプのワックスがおすすめです。

適度なツヤ感と適度な毛先の動きを出すことができるのがクリームタイプのワックスの特徴ですね。

このようなヘアスタイルにしたい場合はクリームタイプの中でもハードタイプのワックスを使うようにしましょう。

そうすることで毛先の動きを出しつつ、ナチュラルな雰囲気も出すことができます。

 

 

こちらのような全体を立たせて毛流れを出したヘアスタイルもクリームタイプがおすすめです。

動きを出したければファイバータイプのワックスがおすすめですが、綺麗な毛流れを出したければ、クリームタイプのワックスがおすすめです。

あなたの求めるヘアスタイルのイメージによってワックスも使い分けてあげるといいですね。

 

おすすめワックスを紹介!

 

ファイバー系ワックスの代表ナカノスタイリングタントワックスシリーズ

 

ファイバータイプのおすすめはナカノスタイリングタントワックスです。

ナカノのスタイリングタントワックスはロングセラーのファイバー系ワックスになっており、男性女性どちらからも人気のあるヘアワックスになりますね。

ファイバータイプのワックスで毛先の動きを簡単に出すことができるのと、伸びがよく使いやすいのが魅力的です。

 

 

女性でしたらこちらのノーマルタイプやライトハードタイプのワックスがおすすめです。

 

 

男性の方ですとこちらのスーパーハードワックスやスーパータフハードワックスがセット力が高くおすすめですね。

 

動きのある無造作なヘアスタイルにしたいという方は是非こちらのナカノスタイリングタントワックスを使ってみてください。

 

クリームタイプの代表、アリミノピースシリーズ

 

クリームタイプのおすすめのワックスはピースシリーズになります。

ピースシリーズの魅力は伸びの良さと使いやすさでしょう

かなり柔らかいクリーム状のワックスのため、伸びも良く、セット力もあるとても使いやすいワックスになっております。

 

 

女性の方でしたら ニュアンスワックス、ソフトワックスが自然な質感と程よいを動きをだせておすすめです。

 

 

男性の方ですとハードワックスやフリーズキープワックスがハードなセット力があるため、とても使いやすいですね

 

使いやすくまとまりのある上品なヘアスタイルにしたいという方は、こちらのピースワックスシリーズを使ってみてください。

 

おわりに

 

いかがでしたでしょうか?

 

ワックスを選ぶときは

  • ファイバータイプ
  • クリームタイプ

 

硬さは

  • ソフト
  • ミディアム
  • ハード

 

ツヤの有無は

  • マット
  • ナチュラル
  • ウエット

 

この三つをチェックして選んであげることで、あなたに最適なワックスを選ぶことができます。

ぜひぜひ参考にしてみてください。









コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です