ミッキーカーチスの髪型がかっこいい!白髪でダンディなヘアスタイルを紹介!




まえがき

 

カッコよく年を重ねて、白髪さえおしゃれに見えるオトコになりたいものですよね。

外国人の方やハーフの方は、いくつになってもカッコイイイメージがありますが、どんなヘアスタイルをしているのでしょうか。

今回は、『ラストチャンス』に出演のミッキー・カーチスさんの髪型を紹介したいと思います。

ミッキー・カーチスさんは幅広くたくさんの作品に出演しているので、ドラマで見たことがある方も多いと思います。

朗らかな笑顔が素敵で、『ロボジー』など話題になった映画にも出演しています。

コメディーからシリアスな作品まで多種多様なので、この機会にぜひ見てみてください。

 

白髪でもナチュラルなヘアスタイル

まず、温かい雰囲気のこちらの髪型から紹介します。年を重ねるとどうしても、髪のボリュームが少なくなってきたり、白髪が出てきたりと、若いころとは違う悩みが出てくることでしょう。

育毛剤や増毛技術に頼るのもありですが、過度な若作りはかえってイタく見えてしまうこともありますよね。

現在の自分にあったナチュラルなヘアスタイルにすることが、好印象につながることもあると思います。

孫ができたりして「おじいさん」になっていく自分をきちんと受け入れている人は、人間的にも成熟して見え、若いときとはひと味違うカッコよさが備わっていると思いますよ。

 

ノスタルジックなヘアスタイル

モノクロの写真で見ても、カッコイイ髪型はよく見えますね。

ヘアスタイルの流行は変わっていきますが、ノスタルジックなヘアスタイルにあえて挑戦してみるのも楽しいかもしれません。

昔の二枚目俳優やスターはきりっとした顔だちの方が多く、今ブロマイドなどを見ても素敵ですね。

黒髪をすっきりまとめた好青年なスタイルで、いつもと違う自分を演出してみてはいかがでしょう。

 

赤い帽子もおしゃれ

赤い帽子が似合うミッキー・カーチスさんの髪型です。

中高年の方は地味な色を選びがちですが、暗めの色は老けて見えてしまうこともあります。

帽子などの小物で明るい色を足したり、服にも華やかな色を使うと、気分が上向きになるでしょう。

ヒゲを生やして貫禄が感じられるミッキー・カーチスさんの髪型に、挑戦してみたいですね。

丸眼鏡も優しそうな感じで、『アルプスの少女ハイジ』のおじいさんや、サンタクロースなどを連想させる雰囲気ですね。

 

無理に白髪を染めたりせずに、そのままの自分をケアするのも大事!

一方、カラーの入った眼鏡とアクセサリーで現役感の感じられるこちらのヘアスタイルもいいですね。

額と耳を出し、ヒゲを生やした自然体でインパクトのある髪型です。

若いころに若さを楽しむように、高齢になってからは年を重ねた自分を楽しめたら素敵ですよね。

白髪を無理に黒く染めると浮いて見えてしまうということもありますが、そのままの自分を上手にケアすることも大切だと思います。

「ロマンスグレー」という言葉もあるように、白髪もカッコよく見せている人は好感度が高いです。

清潔感や大人の落ち着きを大切にし、今しかできない髪型を楽しんでみてはいかがでしょうか。

 

ラフな休日スタイル

ラフな休日風の服装でも存在感がある髪型も紹介します。

ヒゲとのバランスもよく、暑苦しくならないところが素敵ですね。

両サイドに残した髪の量がちょうどよく、さっぱりした見た目になっています。

ボリューム感がなくなってくると、すべて剃ってしまうかカツラや植毛に頼るかという選択を迫られる男性も多いかと思いますが、自然に年を重ねていく選択もよいでしょう。

髪との付き合い方は、年齢によって変わっていきますが、変化を悩みにしないことが、カッコイイヘアスタイルを楽しむ男になるコツかもしれません。

 

白髪でもアクティブなスタイル

ステッキを手に、攻めたスタイルのミッキー・カーチスさん。

こんなカッコイイファッションにも白髪は似合うんです。

年をとったからといって、外見を気にしなくなり、ずっと家にこもっていたり、リタイアして縁側にいるだけの生活なんてつまらないですよね。

何歳になってもオシャレでアクティブな男性でいるためには、髪型を整えることが欠かせないと思います。

若いころのように頻繁に変えるよりは、自分をいちばんよく見せてくれて手入れもしやすいヘアスタイルを一つ見つけ、細かいところに手を加えながら長く楽しむのが理想的ですね。

外出や人と会うことが楽しいと感じられることは、認知症の予防にもなり、老後をより素敵なものにしてくれるでしょう。

 

ミッキー・カーチスの髪型のおしゃれポイント

 

ミッキー・カーチスさんの髪型のオシャレなポイントは、今の自身のよさを最大限に引き出す髪型を選んでいるところですね。

七十歳を過ぎても多くの作品に花を添え、印象に残る演技をし続ける姿は、同世代からも憧れられるものだと思います。

長いキャリアを持ち、さまざまなことを乗り越えながら現役であり続ける姿も魅力的です。薄毛を感じる年齢になっても、黒髪が白髪に変わっても、自分らしく人生を楽しむことがカッコイイ男の生きざまではないでしょうか。

『ラストチャンス』でもリアルな人物を演じて視聴者の記憶に残るであろうミッキー・カーチスさんに注目し、ヘアスタイルを参考にしましょう。









コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください