山田裕貴の髪型がかっこいい!さわやかなヘアスタイルを紹介!




まえがき

 

イケメンと呼ばれる顔に不可欠な要素の一つが「シャープさ」だと思います。

古今東西、二枚目と呼ばれる顔立ちの方はきりっとして涼しい印象のことが多いですよね。

今回は、『海賊戦隊ゴーカイジャー』に出演してお母さん世代からキッズまでをとりこにしたイケメン・山田裕貴さんの髪型に注目します。

山田裕貴さんは俳優として大活躍しており、『健康で文化的な最低限度の生活』にも出演しています。クールな顔に似合うヘアスタイルを紹介しましょう。

 

耳かけショート

まずはこちら、片側だけ耳にかけて前髪を分けた黒髪ショートです。

輪郭が引き締まって見えるヘアスタイルですね。中央にボリュームを持たせ、立体感があってカッコイイです。

少女漫画のヒーローみたいで、女子の視線も集まりそうですね。

カラーを入れると軽さが出て、ちょっとチャラいイメージになりますが、黒髪だと落ち着きもあって、ほどよいまじめさが引き立つと思います。

 

アイスブルーのカラーが涼しいショートヘア

夏季休暇もあるし、ちょっと攻めの姿勢でいきたい方におすすめなのがアイスブルーのカラーが涼しいこちらのショートヘアです。

色白の方には特に似合いそうです。

夏のイベントなどで目立てそうですし、学生の方は今しかできない髪型に挑戦するのもいいかもしれませんね。

白系統の髪には、黒系のファッションがコントラストになって映えるでしょう。

特別なおしゃれを楽しむ夏にするのもよいかもしれません。

 

好感度アップショートヘア

ナチュラルさが魅力的で男女ともに好感度が高そうなヘアスタイルもおすすめです。

すべての人に好かれることは難しいですが、マイナスの印象を与えないところから始めると新しい環境にも馴染みやすいです。

「無難」とマイナスにとらえるのではなく、「スタンダードな王道ヘア」とプラスに考えて、第一印象は強く残しすぎないようにします。

そこから、細かい気配りを見せたりてきぱきと業務を片付ける姿を見せて、プラスの点を増やしていくと高評価につながるでしょう。

個性を出していくのは、新しい環境に溶け込んで半年後くらいがよさそうですね。

自分の中に、就活スタイルよりは一歩こなれ感のあるオーソドックスな髪型のお手本を一つ持っておくとよいでしょう。

 

さらさらストレート

ストレートの鋭利な感じがカッコイイ髪型も素敵ですね。

長さ的にはそれほど長くはないのですが、ストレートのさらさら感を極めることで、実際の長さより長く見えます。

前髪を分けることでクールな印象になりますね。

まっすぐに保つのが難しそうですが、おしゃれ度が高くてモテそうなヘアスタイルですね。

 

遊び心がある束感ショート

青い色がよく似合う山田裕貴さん。

陰影を感じる明るめの髪もカッコイイです。

黒髪ブームの昨今ですが、茶髪もやっぱり人気です。

束感を感じられて遊び心のあるヘアスタイルは、おしゃれに敏感な女子を惹きつけるでしょう。

髪の量が多い方も、茶髪だと重く感じさせないところが素敵ですね。

 

黒髪ウエーブヘア

ウェーブを感じる黒髪も、挑戦したくなりますね。

黒髪にウェーブを入れてセットすると、凛とした雰囲気が生まれます。

白い服との相性もばっちりですね。

ボリューム感も出せますし、クセっ毛の方も気にならなくなるでしょう。

少し重みを出してミステリアスなイメージに仕上げるのもいいですね。

 

スポーツ刈りもかっこいい!

がらりと変わって、男らしさを感じる爽やかなショートヘアもいかがですか?

男性の多くに似合いそうなすっきりした髪型で、暑い夏も気持ちよく乗り切れそうです。

スポーツマンにもおすすめな、手入れのしやすいアクティブなヘアスタイルですね。

いかにも「日本男子」といった感じの髪型も、昨今は見直されていて、おしゃれな男性がチャレンジしています。ラフな服装にも合いそうなのが素敵ですね。

 

帽子に合うショートヘア

帽子をかぶることが多い方に、帽子から出る部分もカッコイイ髪型を紹介します。

帽子をかぶると髪がぺたっとなってしまったり、せっかくセットしても崩れてしまったりと悩みも出てきますよね。

あえて落ち着いたナチュラルなヘアスタイルにして、帽子をかぶった後を想定しておくといいかもしれません。脱いでからも手ぐしで整えやすいとなおよさそうですね。

夏は紫外線も強いので、帽子をかぶることで頭皮を守ったほうが将来的にも髪をだいじにできるでしょう。

合わせて、紫外線で傷んだ髪をケアするトリートメントやオイルも使うと、夏が終わってもきれいな髪でいられるでしょう。

 

山田裕貴の髪型のおしゃれポイント

 

山田裕貴さんの髪型のおしゃれなポイントは、無駄のないきれいな輪郭を活かし、爽やかなイメージを引き出しているところですね。

十代・二十代は自分に似合う髪型を探してときに迷走してしまうこともあると思います。

カッコイイと思ってやってみたら自分の顔には合わなかったり、パーマがかかりすぎてしまったり。

そんな試行錯誤を経て、自分の中のベストな髪型に出会えたら、おしゃれはもっと楽しくなるでしょう。

『健康で文化的な最低限度の生活』でもイケメンのヘアスタイルを見せてくれる山田裕貴さんに注目し、今年の夏も楽しく過ごしましょう!









コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください