UNOフォグバーが人気の秘密って?使い方、 おすすめ整髪料を紹介!




フォグバーとは?

この記事を読んでいる皆さん、毎日のセット大変ではありませんか?

毎日髪の毛を乾かしてワックスなどを全体になじませて、中にはヘアアイロンなどを使ってセットする方もいるでしょう。

毎日のヘアセットが少しでも楽になったら嬉しいですよね?

現在ではがっつりと作りこまれたヘアスタイルよりも、ナチュラルで自然なヘアスタイルの方が好まれる時代になってきております。

 

そんな時代に合わせて作られたスタイリング剤が UNO フォグバーなのです。

 

ウーノフォグバーは今までのワックスとは違って霧状で出てくるスタイリング剤になっており、髪の毛に吹きかけるだけでセットができる 画期的なスタイリング剤となっております。

スタイリングの時間を短縮することができ、かつナチュラルな動きを出すことができるため非常に人気のスタイリング剤となっておりますね。

 

これからUNOフォグバーの使い方、おすすめセット剤を紹介していきたいと思います。

 

UNO フォグバーの使い方

フォグバーの使い方は簡単です。

 

動きを出したい部分を握り、その部分にフォグバーのミストをつけてあげるだけです。

 

トップの部分などは根元からつけてあげることによってふんわりとしたボリューム感を出すことができますね。

 

全体10プッシュから15プッシュほどつけ最後に手ぐしでシルエットを整えてあげると完成です。

 

基本的にはトップの部分はふんわりとボリュームを出し、サイドの毛先の部分に動きが出るようにセットしてあげるとバランスがいいですね。

 

非常に簡単にセットできるので非常におすすめです。

 

ウーノフォグバーのメリット

 

とにかく簡単

 

ウーノフォグバーは髪の毛にシュッシュとスプレーをするだけで、髪型が決まるのでとてもセットが楽です。

 

忙しい方にピッタリのセット剤になりますね。

 

またワックスなどがべたついて嫌だという方もこちらでしたら、自然な感じで固まってくれるので非常におすすめです。

 

ナチュラルな動きを出すことができる

 

ワックスなどでかっちりと束感を出したヘアスタイルというより、フォグバーはシルエットを整えるワックスだと言えるでしょう。

 

ボリュームを出したい所に出すことができるためナチュラルな動きを簡単に出すことができます。

 

フォグバー2種類を紹介!

 

フォグバー 赤 がっちりアクティブ

 

 

こちらはフォグバーの赤色、がっちりアクティブタイプになります。

 

ハードなセット力と適度なツヤ感を出すことができるベリーショートからショートヘア向けのスタイリング剤となっております。

 

キープ力、整髪力がとても強く、一日中崩れないヘアスタイルを作れるのでとてもおすすめです。

 

価格はアマゾンなどでチェックしてみてください。

 

フォグバー 白 しっかりデザイン

 

 

こちらは先ほどの赤色のフォグバーより少しセット力は落ちますが、その分ナチュラルで自然な動きを出すのに非常に向いています。

 

ショートヘアからミディアムヘアの形にとてもおすすめですね。

 

またパーマを動きを自然に戻してあげたり、自然なエアリー感を出すのにとても便利なスタイリング剤になりますので、ぜひぜひチェックしてみてください。

 

詰め替え用もあります!

 

 

フォグバーには詰め替え用もありますので、コストも非常に安く抑えることができます。

 

毎日使うものだからこそ安く手に入った方がいいですよね。

 

通常のタイプを買って気に入ったら詰め替え用で詰め替えてみてください。

 

おわりに

 

いかがでしたでしょうか?

 

UNOフォグバーシリーズは毎日のセットが非常に楽になる画期的なスタイリング剤だと僕は思います。

 

皆さんぜひぜひ使ってみてはいかがでしょうか?









コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください