CAとのデートの際の注意点を伝授します!CAだって普通の女の子です。




CAとデートをしたい男性は結構多いですよね。

 

私は昔、CAをしていました。

当時、東京の同僚が知人に頼まれて、CA限定パーティーに参加したそうです。

CAは無料、男性は1万円だか2万円だか、とにかく通常よりも高額の会費だったにもかかわらず、大盛況だったそうです。

 

CAは人気職業なんですね!

今でもそのようなパーティーはあるかどうか分かりませんが、興味ある人は調べてみて下さい!

 

さて、あなたはCAと出会い、デートの約束をしました。

せっかくのデート、成功させたいですよね!

手前味噌ながら、同僚達の話も合わせて、CAとのデートの注意点を伝授したいと思います!

 

CAとデートするときに注意すべきこと3選

1、CAとデートできた嬉しさを表現しない!

 

デートできるなんて嬉しい、と思ってもらえるのは女性冥利に尽きます。

 

当時、アプローチして下さった男性とデートした時のことです。

 

「CAとデートしてるんだ。嬉しいなあ」

 

と何度も嬉しそうに言ってました。

 

「あなたと」ではなく、「CAと」なんです。

「この人は私じゃなくてもいい。CAとデートしたいだけなんだ」

とひどく嫌な気持ちになったのを覚えています。

 

勿論、2度目のデートはないです。

どんな高級レストランに誘われても、返事は「ノー」です。

 

本音かもしれません。

たとえ本音だとしても、是非、心のうちに収めて、クールに決めこみましょう。

目の前の女性がターゲットではないかもしれませんが、そこから芋づる式に他のCAとの出会いもあるかもしれませんからね。

 

2、お勘定は割り勘にしないことをお薦めします!

 

デートに誘ったのであれば、せめて1回目はおごってあげましょう。

 

多くのCAはデートに誘われることが多く、デート慣れしてる人も多いので、割り勘された時点で

「この人、私のことたいして思ってくれてないのかも」

と、算定してしまうかもしれません。

 

正直、CAだとちやほやされるでしょう。

でも、ちやほされたいと思っていません。

たった一人の人に大事に思って欲しいのです。

 

大事に思ってくれてるかどうか、1回目のデートではわからないのです。

大事に思ってくれてるのか、物珍しさで寄ってきてるのか。

奢ってくれる、というのがそのバロメーターになります。

 

無理してでも支払いはあなたが済ませた方がベターです。

彼女がお手洗いに行ってる間にさっと支払いを済ませておく、など、

ちょっと粋なやり方をしてもいいでしょう。

 

高くついてしまいますが、逃した獲物は大きかった、とならないように

慎重にことを進めていきましょう。

 

ただ、同等に扱って欲しいと思う女性も昨今多く、さじ加減が難しいですね。

 

数回言っても頑なに拒否されたなら、

「じゃ、今日は割り勘にしよう。次は奢らせてね」と

引き際をカッコよく粋にいきましょう!

 

3、ガツガツしない

 

せっかく掴んだチャンス。少しでも長く一緒にいたい気持ちはわかります。

しかし、ぐっと堪えてクールを決めこんで下さい。

話が盛り上がり、もっと一緒にいたい、と思わせたなら、尚更、

 

「じゃ、今日は帰ろう」

 

この不満足感があなたのことを思わせるのです。

 

「もっと話したかったのに、、」

「どうして帰ろうなんて言ったのかしら。もしかして私の事、呆れちゃったのかしら」

「次の約束してくれるかしら。。。」

 

次のフライト中、あなたのことをずっと思ってるかもしれません。

 

CAは地に足がついてない職業です。

あなたにまた会いたいと思っても、すぐに会えない距離にいるんです。

 

会おうと思えば会えるのと会おうと思っても会えない。

 

実はこの違いは心理的に大きいんです。

物足りなかったなあ、と思わせた方が絶対得策です!

 

なぜ上記のことに注意しなければならないのか??

 

CAは比較的デート慣れしてる人が多いからです。

デートやコンパに誘われる事が比較的多いです。

 

CAをしてるってだけで優しくされたり、大事にされたり、ちやほやされてるかもしれません。

 

だから、ちやほやなんてしないで下さい。

 

「この人はCAの私ではなく、私を私と見てくれてる」

 

CAも普通に恋愛がしたいんです。

 

どうしたら気になるCAとのデートを成功させることができるか

1、CAについての質問は控えましょう。

 

  • 「CAって機内のどこで寝てるの?」
  • 「機内食を食べるの?」

 

知らない世界だから、色々聞いてみたいですよね!

 

でもCAに関しての質問はせめて初回のデートはやめましょう。

質問するなら、彼女の趣味や彼女の好きな音楽を聞きましょう。

CAの彼女ではなく、彼女とのデートを楽しんで下さい。

 

2、彼女がCAという事実はデートの時は忘れる。

 

前述したように、CAとデートできた嬉しさは口に出さないで下さい。

あくまで、意中の彼女とデートしてるんです。

彼女がCAというのはこの際忘れましょう。

 

3、心残りを残す

 

CAは仕事の都合上、次いつ会えるか分からないので、予定してたデートの5~7割程度で終わらせて、彼女に物足りなさを与えて下さい。

 

会いたくても会えない距離にいる。

 

ひとり寂しくホテルに泊まってるので、考える時間がいつもより多くなります。

特別会いたいと思ってなかった人が特別会いたい人に変わったりするんです。

距離間の魔法です。

 

おわりに

 

高嶺の花のイメージのCAも、普通の女の子です。

自分自身を好きになって欲しいと思っています。

 

1対1のデートなのに、CAについての質問ばかりされたり、「CAってすごいよね~」と

職業を褒められても、ちっとも嬉しくありません。

 

目の前の彼女とのデートを楽しんで下さいね。

CAも普通の女の子ですよ。









コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください