彼女を作る意味について考えたことはありますか?その答えとは・・・




突然ですが、彼女を作る意味を考えたことはありますか?

「そういえば考えたことなかった」

「どうしてなんだろう」

「そもそも彼女なんていらない」

 

色んな声が聞こえてきそうですね。

そこで今回は、彼女を作る意味や理由などについて書いていきたいと思います。

 

なぜ彼女を作った方がいいの?その理由をお話しします。

 

彼女は作った方がいいですよ。

それはなぜか?

 

辛いときは励まし合えて、人肌恋しいときは相手に甘えることだってできるのです。

 

そう、シンプルなんです。

 

どんな人でも「寂しい」という感情に陥る場面があると思います。

支えあいましょうよ、恋人同士で。

 

そして、楽しい時間を一緒に過ごし、価値観を共有できる。

これが生活の中にあるというのは、本当に素晴らしいですよね。

一人でいるのも悪くないけど、二人だともっと楽しいんです。
男としてのステータス云々の話とは別に、本質的な意味を考えてみれば、恋人がいた方がいい理由が見えてくるはずです。(もちろんステータスとしても充分にその意味を持ちますが)

 

自分に足りない部分を相手が補ってくれたり、その逆に相手に足りない部分を補うことができる、それが恋人同士というヤツです。

完璧な人間なんて誰もいないんです。

不足している部分はお互いに補っていけば、人生はより良いものに繋がるはずです。








月並みですが、本能的に

「惹かれ合う」

というのを紐解けば、そういうことなんだと思います。

 

色々と書きましたが、かわいい女性、好きな相手と一緒に過ごせれば、めちゃくちゃ幸せじゃないですか?

これに尽きますよ。

 

彼女なんていらないと言う方にいいたいこと

 

正直、『彼女を作る・作らない』は個人の自由です。

 

「一人の方が気が楽」

という意見も分かります。

 

しかしながら、例えばあなたが一度も彼女ができたことがなかったとしたら・・・?

 

そうです、経験があるかないかでは「一人の方が気が楽」というセリフは説得力がないのです。

そして、一度は彼女がいる生活というものをエンジョイして欲しいと思うのです。

たった一度きりの人生ですから、できるだけ良い方向へ、楽しい方向へ行きたいですよね。

その上で「彼女なんていらない」という決断をするなら、それはそれでアリだとは思います。

 

その逆に、過去に辛い失恋をしてしまって

「もう女なんてコリゴリだ・・・」

そんな風にお考えの方もいらっしゃるでしょう。

 

しかし、辛い思い出のまま恋愛って終わらせていいものなのでしょうか。

それでも「絶対に彼女なんてもういらない」というのであれば、それはそれでアリなんだと思います。

 

ただ、まだチャンスがあるとしたら?

「できることなら彼女が欲しい」

「もう一度、恋愛してみたい」

少しでもそんな考えが胸の中にあるのなら、そのチャンスを掴もうじゃありませんか。

 

まずは出会いを増やしてみよう!その方法とは

 

ここでは、「出会い」というチャンスはいくつも用意されていることをお伝えしていきます。

「そもそも出会いがないからな・・・」と、初めの壁にぶつかりそうな方は安心してください。

 

実は本当に多くの女性が出会いを求めています。

そして、色んな形で「出会い」を見つける方法があり、女性達もそれらを幅広く活用しています。

すなわち、やる気次第で出会いは作ることができるんです。

それでは早速、出会いを増やす方法を紹介していきたいと思います。

 

マッチングアプリ

「出会い系」

と書けば怪しいと思われるかもしれませんが、ご存知のようにCMでもガンガン流れているほどスタンダードな存在になったのが、

「マッチングアプリ」

です。

 

アプリにもよりますが、アプリ内にはカテゴリーがいくつもあり、同じ趣味の人、例えばスキーが趣味の女性と出会いたいのであれば、それに沿った検索をすることも可能です。

 

アプリ内でメッセージのやり取りもできたりするので、非常に便利なコンテンツと言えます。

自分と合いそうな相手をスマホを通して気軽に探せるので、まずは登録しておくことをおすすめします。

 

婚活パーティ、街コン

最近では様々なジャンルでのパーティが開催されいます。

年代別限定や一つの趣味に特化したもの、シチュエーション別のパーティ等々、実に多岐に渡ります。

 

そういった意味では、趣味やノリが自分と合いそうな相手探しの効率化や、自分が参加できそうなパーティを細かく選定できたりと、可能性の幅が広がっていることが伺えます。

 

相席屋

言うならば、

「出会いを求める人達専門の居酒屋」

が相席屋になります。

 

出会いを求めている同士が同じ席でお酒を飲んだり、会話したりすることが可能です。

しかし、入店の条件が同姓2名以上でなければならなかったり等のルールも存在し、通常の居酒屋とは勝手が違うので注意が必要です。

そして、当然のことながら、ある程度ノリを合わせていかなければなりせん。

もちろん、一緒に入店してくれる仲の良い友達がいて、場を盛り上げたりするのが得意な方は有効な方法と言えます。

 

結婚相談所

全国に数多くの結婚相談所が存在しています。

結婚前提の出会いを求めている方向けとなりますが、その名の通り一人一人の希望に沿った結婚相手を登録者の中から探してくれます。

 

ただ、必ずしも自分の希望に近い相手が登録をしているとは限りませんので、即効性は薄いかもしれません。

もちろん、余裕があればこういった相談所に足を運んでみるのも良いでしょう。

 

・その他、合コンなど

友人や知り合いの紹介などで、合コンの誘いがあれば積極的に参加するのも一つの手です。

 

 

いくつかご紹介しましたが、ご自身がチャレンジできそうなものを選んでみてくださいね。

一番ハードルが低そうなのは、やはりマッチングアプリでしょうか。

スマホ片手に探せる手軽さは、まさに時代に沿ったコンテンツだと言えます。

これらの様々なコンテンツが盛り上がっているということは、女性側も出会いを沢山求めているという事実にも繋がります。

 

「出会いを増やす」

ということは、もはや必要以上に難しく考えなくても良いのです。

そう、チャンスは目の前に広がっているのです。

 

おわりに

 

彼女を作って幸せになってみませんか?

まずは出会いというチャンスを掴んで、デートの約束を結びましょう!

行動しなければ始まりませんので、今が立ち上がる時なんです。

健闘を祈る!









コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください