理系大学生は恋愛ができない!?彼女を作るためのポイントや心がけについて




 

理系の大学生の皆様、こんにちは。

突然ですが彼女、または好きな人はいますか?

 

「年齢=彼女なし歴ですが何か?」

「出会いがなさすぎて恋愛はちょっと・・・」

「彼女とか架空の人物でしょ」

 

そんな風に思っている方もいるのではありませんか?

その気持ち、よく分かります。

大学生になったからといって、簡単に彼女ができれば苦労はしません。

 

そこで今回の内容は、現在まだ彼女がいない理系大学生のためにお送りします!

恋愛を成功させるためのポイントなどについて解説していきますので、ぜひ参考にしてみてください。

 

なぜ理系大学生の恋愛は難しいのか?

 

文系よりも理系の方が彼女がいない男子が多い傾向にあります。

それはなぜか?

 

point
  • 男子と女子の比率の差の関係
  • コミュニケーションに関して不器用な人が多いため

 

理系の学生さんであればお気づきでしょうが、『男子と女子の比率の差』に原因があります。

 

女子よりも男子の方が多ければ、必然的にかわいい女の子なんてすぐ誰かに取られてしまいますし、そもそも好きな女子が見当たらないという場合もあります。

そのことから、男女の比率差というのはかなり致命的な問題といえます。

 

さらに、理系学生は研究・実験などのレポート、4年になると研究室に配属され、大学院を目指す方ならなおさら忙しくなってしまう。

そういった理系ならではの多忙さが恋愛を難しくさせているとも考えられます。

 

次に、理系大学生男子の特徴を考えてみましょう。

もちろん、全ての人に当てはまるという訳ではありませんが、

『人との会話が苦手』または『会話はできるが、結局小難しい話になってしまう』

という、コミュニケーションに関してやや不器用な人が多くみられます。

 

また、本人の自覚あるなしに関わらず、プライドが高かったり、マジメすぎて近寄りがたい雰囲気だったり、そういったような印象があるようです。

これらが理系大学生の恋愛が難しい主な理由だといえます。

 

そして、理系大学生は普段の身なりに疎い傾向にあります。

服装が毎日テキトーだったりしてませんか?

ただでさえマイナスのイメージのレッテルを貼られているのに、基本的な身だしなみまで適当になってしまうと、ますます不利になってしまいます。

 

ここまで色々と書きましたが、別に文系をアゲたり理系をディスるための記事ではありません。

今の現状を見つめていただきたい想いで、原因となる一般的見解を勝手ながら書かせていただきました。

恋愛を諦めかけている方に前向きになって欲しいのです。

そこで次の項目では、理系大学生が恋愛を成功させるためのポイントをいくつか紹介していきたいと思います。

理系大学生が恋愛を成功させるためのポイント4つ

 

これから理系大学生が恋愛を成功させるためのポイントを4つ紹介していきます!

point
  • ポイント1『女性との交流のチャンスを逃さない』
  • ポイント2『プライドは一度忘れる』
  • ポイント3『相手を思いやる』『レディファースト』
  • ポイント4『理屈よりも行動や態度で示そう』

 

ポイント1『女性との交流のチャンスを逃さない』

ただでさえ女性の比率が少ない理系です。

女性との交流が見込める場があれば、積極的に活かしましょう。

大学生には、ゼミ、サークル、アルバイトなど出会いのチャンスは多いとされています。

 

しかしながら、それでも好みの女性がいなかったり、いたとして既に相手に彼氏がいたり、難しい場合があります。

そんな時は他の交流の機会を覗いましょう。たとえば合コンがあったら参加してみるのはどうでしょう?

 

それでもダメだった、もしくは合コンなんて誘われないor開催されない。

と、お嘆きの方もいらっしゃると思います。

 

ならば、流行のマッチングアプリを活用してみるなど、チャンスを広げていきましょう。

マッチングアプリであればスマホで手軽に登録できますし、自分の好みにあった女性を検索できる機能も充実しているのでおすすめです。

 

ポイント2『プライドは一度忘れる』

 

理系男子は理屈っぽかったり、奥手だったりする傾向があります。

それが災いして、自分を高く見せたり、気軽なコミュニケーションが取れていなかったりします。

 

とりあえず一度、プライドや見栄を忘れて、フラットな状態で自分と向き合ってみるのもよいかもしれません。

そうすると、積極性が生まれたり、相手から話しかけられやすい雰囲気になったりします。

 

意外とあなたのことを誤解して見ている女性もいるかもしれませんので、その誤解を解くためにも、接していて楽しいと思わせるような、フレンドリーさを出してみましょう。

逆に自分に自身がないという方も、勇気を持って行動することが大事です。

 

ポイント3『相手を思いやる』『レディファースト』

「結構、話をするのは好きな方だよ」という人でも、相手からするとちょっと面倒がられていませんか?

コミュニケーション能力=『話好き』とは限りません。

相手が楽しんでいるかどうかが重要です。

 

会話というのは、相手も気持ちよく話したり聞いたりすることで成立するのです。

あとは、レディファーストの紳士的な対応を心がけ、相手を不快に思わせないようにしましょう。

 

ポイント4『理屈よりも行動や態度で示そう』

好きな相手ができたら、相手を大事にしたい気持ちに素直になりましょう。

それを行動や態度で示せば、相手もきっと真剣に話を聞いてくれるはずです。

理系大学生が彼女を作るにはなにをしたらいいの?

 

『出会いをつくる』

「出会いがないから無理」と嘆いていては何も始まりません。

『なければ作る』これに尽きます。

ポイント1でお話した通り、サークル、アルバイト、合コン、マッチングアプリなど、自ら出会いをつくりにいくことをおすすめします。

でなければ、かわいい女の子はすぐどこかにいってしまいますよ?

彼女をつくる第一歩はあなた次第なのです。

 

『身だしなみに気をつける』

次に身だしなみです。

ヨレヨレのシャツにボロボロのスニーカー。

寝癖やヒゲの剃り残し・・・。

 

こういった不潔な印象となる原因は避けていきましょう。

これは社会人になってからも同じで、清潔感というのは、様々な場面で重要視されます。

まずは出かける前に鏡を見て、しっかりとした服装で望みましょう。

何をするにせよ、そこからがスタートといっても過言ではありません。

 

『男を磨く』

例えば、引きこもりがちな理系大学生なら、体力や体型に自信がない方もいると思います。

トレーニングやスポーツなど始めてみませんか?

特にスポーツだと趣味としても幅が広がりますし、体も鍛えられて一石二鳥です!

男を磨くひとつの方法ですね。

 

それと、何度も言いますが、相手を大事にする気持ちも『男を磨く』ということのひとつですので、お忘れなく。

 

おわりに

 

理系大学生でも行動・努力・心がけ次第で彼女が作れることがお分かりいただけたと想います。この記事をひとつの参考にしていただいて、前向きに恋人を探してみましょう!

あと、少々おせっかいかもしれませんが、自分の行動に責任を持つということは絶対に忘れてはいけませんよ(笑)









コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください