髭に合う髪型って?男らしいヘアスタイル5選!




 

髭を生やすと印象は変わる

 

髭を生やしてみたいけどどうしていいかわからない

髭が似合う髪型ってどんな髪型?

 

そんな悩みを持つ男性の方は多いと思います。

 

確かに街中や雑誌などで髭を生やしている男性を見るとおしゃれな方が多い印象がありますが、いざ自分がやろうと思うとどうやればおしゃれになれるかわかりませんよね。

 

髭と髪型の組み合わせにいくつかポイントがありますのでそちらを紹介していきたいと思います。

 

髭に合う髪型って?

 

髭と髪型のバランスを考えないとただ無精ひげを生やしている清潔感のない男性と思われてしまいます。

ですので髭に合う髪型のポイントを紹介していきたいと思います。

 

刈り上げスタイルがおすすめ

髭を生やすということはどちらかといえば もっさりとした印象を与えてしまうことがあるため、髪型は耳周り襟足がすっきりとした刈り上げスタイルがおすすめです。

なぜなら耳周り襟足がボサボサしていて髭を生やしていると、どうしても野暮ったく見えてしまいあまりかっこよくないです。

 

もし刈り上げスタイルにしない場合はあごひげや口ひげのみにして髭を生やす面積は少なめの方がいいですね。

刈り上げスタイルにする場合は髭からもみあげまで繋げてしまってもかっこいいです。

 

ジェルを使ってウエットに

 

髭を生やす最大のメリットは男らしさが出るということです。

ですので髪型も男らしさを前面に出したヘアスタイルにするよう意識してあげましょう。

 

ポイントとしてはジェルをなどのスタイリング剤を使いウエットに仕上げてあげることです。

ウェットな質感でツヤのあるヘアスタイルにすることによって男らしさは非常に上がります。

 

また前髪を立ち上げておでこを出すことで男らしさを上げることもできますので、セットの際試してみてください。

 

カラーは黒髪がダントツでおすすめ

 

ヘアカラーはダントツで黒髪がおすすめです。

 

髪の毛を染めることはできても髭は染めることができません。

ですので髪の毛の色と髭の色は合わせたほうがいいので髪の毛の色は黒髪がおすすめです。

ですので カラーなどをする場合の黒髪または 暗めのブラウン系のカラーにするのをお勧めします。

 

清潔感を意識して

 

髭を生やすヘアスタイルにする場合は髭を剃った時より清潔感を意識しなければいけません。

 

男性の髪型や身だしなみで一番大切なのは清潔感があることです。

不潔ですと印象は全て悪くなってしまいます。

 

髭を生やすと確かに男らしさを増すことはできますがセットをきちんとしないと不潔で野暮ったい印象を与えてしまう可能性が高いです。

 

ですのでセットの際は清潔感を意識してセット、髭の手入れをするようにしましょう。

 

ヒゲ・髪型はこまめに整える

 

髭と髪型はこまめに整えるようにしましょう。

最低でも1ヶ月に一回できることなら2・3週間に1回整えてもいいぐらいです。

 

最近ではメンズ専用のお洒落な理容室などがあり顔剃りまで一緒にできるおしゃれな理容室・床屋さんも増えています。

そういうところで髭まで整えてしまった方が本当はいいですね。

 

また自宅などでも髭のケアや長さなども整えられた方がなおいいですね。

 

おすすめヘアースタイル集

 

スッキリベリーショートスタイル

こちらのヘアスタイルは耳周り襟足はすっきりと、トップの部分はふんわりとさせたショートスタイルになります。

初めて髭を生やそうという方は髪型は短めのヘアスタイルにして口ひげのみ生やしてあげるのをお勧めします。

 

あまり最初っから生やしすぎてしまうとヘアスタイルとのバランスが取りづらいので、最初は控えめにするのがおすすめです。

またその際はウェット感を出すことができるジェルなどを使い、きっちり仕上げてあげるのがおすすめです。

適度に動きのあるショートスタイルはとても爽やかでかっこいいので試してみてください。

 

男らしい無造作ショート

 

こちらのような無骨な男らしさを出したショートスタイルもおすすめです。

全体的に無造作な動きを出したショートスタイルですが、シルエットもとてもきれいに整っており、爽やかなヘアスタイルになっております。

 

髭の生やす場所は口と顎でそれ以外の余分なところは剃るようにしていますね。

このように髭を生やすことで爽やかなヘアスタイルも男らしさを増すことができます。

ぜひ試してみてはいかがでしょうか。

 

ツーブロック×ヒゲで男らしく

こちらのようなツーブロックにしオールバックにしたヘアスタイルもおすすめですね。

ヒゲにツーブロックにオールバックと男らしさを引き立てることができる組み合わせですね。

 

さらにツーブロック×オールバックは清潔感を非常に出すことができるヘアスタイルになりますのでとてもおすすめです。

セットの際は根元をドライヤーでふんわりと乾かした後ジェルなどを使いウェットに仕上げてあげるとおすすめです。

でこ出しビジネスショート

ビジネスマンの方にも髭を生やすのはお勧めできます。

こちらのヘアスタイルではサイドはツーブロックにし前髪は立ち上げて無造作なふんわりとした動きを出しておりますね。

 

ビジネスシーンなどで髭を生やし男らしく決めたい場合は髭の長さも整えてあげるようにしましょう。

ツーブロックの部分をこまめに整えてあげた方が印象が良くなりますのでぜひぜひ試してみてください。

 

ヒゲと刈り上げをつなげた短髪スタイル

こちらのようなヒゲと刈り上げをつなげたヘアスタイルもおすすめです。

ヒゲと刈り上げをつなげる場合は全体的にすっきりとした短髪にするのがおすすめです。

画像の人はくせ毛で毛の濃い男性ですがワックスなどで夢創作にセットして動きを出すことでおしゃれに決まっておりますね。

この上に黒縁メガネなどをつけてあげても非常におしゃれになりますね。

 

おわりに

 

いかがでしたでしょうか。

髭を生やして髪型をしっかりと整えることであなたの男らしさは増すこと間違いなしです。

あなたもヒゲを生やしてワイルドな雰囲気を演出してみてはいかがでしょうか?









コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

新小岩・美容室hair&make ColorSのryoheiです。 素敵な髪型を提案させていただきます(^^) 趣味でwebサイト『メンズヘアスタイル辞典』の編集長もしております。 http://coolmenshair22.com