男性が美容室に行く頻度は〇〇日がベスト!?ヘアスタイルの賞味期限について考えてみた。




 

あなたは髪の毛を何ヶ月に一回ぐらいのペースで切っていますか?

 

  • 2・3週間に1回切る方
  • 1・2ヶ月に1回という方
  • 3ヶ月以上という方

 

人それぞれ違うため、さまざまだと思います。

中には一年に一回しか美容室に行かないという方もいるかもしれません!笑

 

男性なら髪型は常にかっこよくしておきたいですし、メンテナンスはこまめにやるべきだというのはわかっているはずです。

特に伸びっぱなしにしていると清潔感がなく見えてしまうため注意が必要です。

 

しかし美容室に行く頻度が短すぎるとコストが高くなってしまいますし、長過ぎると髪型が決まらなかったりと、大変ですよね…

結局美容室には何日に一回ぐらいのペースで行くのがベストなのでしょうか?

 

色々意見があると思いますが、

現役で美容師をしている私なりの結論は

 

ヘアスタイルの賞味期限は20日〜45日

20日から45日に一回は髪の毛を切るべし!

 

という結論が出ました。

 

そちらの理由についてお話ししていきたいと思います。

20日から45日に一回はカットしに行った方がいい理由

 

 

1ヶ月で髪の毛が1センチから1.5センチは伸びるため。

 

あなたは髪の毛はどのくらいのペースで伸びるか知っていますか?

 

髪の毛というのは1ヶ月に1〜1.5センチ伸びると言われております。

 

もちろん個人差がありますがだいたいこれくらいです。

 

ですので伸びるのが早い人ですと20日間ぐらい経ったら1cmぐらい伸びてしまうという計算になります。

 

1cm伸びると男性の髪型はショートスタイルが多いため、一センチ長さが違うだけで印象は変わってしまいます。

ですので1ヶ月に1回ぐらいのペースでカットはしてあげた方が本当はベストですね。

 

毛量のバランスも悪くなってしまう

 

美容室に行くと必ず髪の毛をすいて減らしてもらいますよね。

 

男性のヘアスタイルの場合ある程度軽さがあるヘアスタイルの方が爽やかでかっこいいです。

髪の毛をすくというのは短い毛を作るということです。

 

しかし一か月経ち髪の毛が一センチ伸びてしてきてしまうと、減らして短く切った髪の毛もまた一センチ伸びてきてしまうということになります。

そうなってしまうことによって軽い雰囲気が少しずつ消えていってしまいます。

 

ですので定期的に髪の毛をカットし量も減らしてもらう必要がありますね。

 

もみあげ、襟足がもたついてしまう

 

髪の毛が伸びてきた時一番気になる部分はどこでしょうか。

 

やはりもみあげと襟足がもたついてしまいやすいですよね。

もみあげや襟足にもたつきがあり、重さが溜まってしまうとヘアスタイルのバランスも悪くなってしまいます。

清潔感もなくなってしまいます。

ですのでこまめにもみあげ襟足の手入れはしてあげた方がいいです。

 

特に毛の量が多い男性からすれば1か月経てばかなりもみあげ襟足がもたついてきてしない気になると思いますですので、なるべく早いスパンでカットしてあげた方がいいですね。

 

トップにボリュームが出にくくなる

 

あなたは髪の毛をセットする時どこを意識しますか?

 

僕はトップにボリュームを出すのを一番大事にしております。

なぜならトップにボリュームが出ることによって上の部分にボリュームが出て、きれいなひし形シルエットになるからです。

 

トップの部分がペタンとボリュームがなくなってしまっていると頭が四角くなっ見えてしまいバランスがあまり良くありません。

ですので髪の毛をセットする時にトップにボリュームを出してあげることはとても大切です。

しかし髪の毛をカットしたての時はボリュームが出やすいんだけれども、何ヶ月が経つとボリュームが出なくなってしまった。

 

そんな経験はありませんか?

やはりこまめにカットしないとトップのボリューム感も出すのが難しくなってきてしまいます。

 

ワックスなどを使えばボリューム感を出すことは可能ですが、やはり定期的にカットをしてあげた方がスタイルの持ちも違います。

セットのしやすさも全然違いますですので、20日から45日に一回は髪の毛をカットするのを私はお勧めいたします。

期間別、髪の毛を切ってからどうなっていくのか

 

0日から2週間

 

髪の毛を切った日から2週間後はカットしたスタイルがそのままの時期になります。

2週間ぐらいでは重さを感じることもなく、切りたてとほぼ同じスタイリングの仕方でセットすることができると思います。

大体髪の毛を切ってから そのままの状態でキープできるのは2週間ぐらいですね。

 

2週間から1ヶ月後

 

このあたりから少しずつ重さが気になってくるのではないでしょうか?

特に髪の毛の量が多い男性やベリーショートにしている男性は1ヶ月たつと1cm以上のびているため、少し重さが気になり始めることでしょう。

 

気になってきたな…ぐらいの時にカットしてしまうのが一番ベストですね。

ちなみに私もこの期間でカットしております。

 

一か月から1か月半

 

このくらいから少し全体のバランスが崩れ始めてきてしまいます。

 

カットをした時には綺麗なシルエットになっていたけど、少しハチ周りやもみあげ、襟足に重さが溜まってきてしまう時期になります。

少し自分でもセットがしづらくなっていて、使うワックスの量も初めと比べたら多めにつけてあげた方がいいですね。

 

この辺で結構気になる方が増えてきますので、45日に一回ぐらいのペースで髪の毛を切っている男性が一番多いと思います。

 

1ヶ月半から2ヶ月

 

2ヶ月ほど経ってしまうとかなり髪の毛は重たくなってきてしまっているのではないでしょうか。

 

セットをしてもなかなかうまく決まらないな

日によって髪の毛が膨らんでしまう

 

そんなこともあるかと思います。

 

こうなってきてしまうととてもセットがしづらいです。

 

しかし忙しくて2ヶ月に1回ぐらいしかカットに行けない方もいますよね。

そんな方はセットの際ワックスなどをつけた後ハードスプレーでガチガチに固定してしまいましょう。

 

そうすることで ある程度ヘアスタイルをキープすることができ綺麗なシルエットを出すことができます。

どうしても美容室に行けないという方はハードスプレーでガチガチに固め開いている時間があれば美容室でカットするようにしてください。

 

2ヶ月から3ヶ月

 

このくらいの期間になると あまり髪型に興味のない男性の方でも伸びてきて気になる頃ではないでしょうか。

 

さすがに3ヶ月に一回は髪の毛を切ってあげた方がいいと思います。

あまり長く伸びすぎてしまうと、何より清潔感がなくなってしまいます。

とてもや野暮ったい印象になってしまいます。

 

やはり男性は清潔感がある爽やかな髪型にしておくのが一番いいと思いますので、せめて3ヶ月に一回は髪の毛を切るようにしましょう。

 

3ヶ月以上

 

よっぽど伸ばしているという以外の理由であれば3ヶ月以上髪の毛を伸ばして過ごすのはやめといたほうがいいです。

3ヶ月以上経つとカットした面影は全くなくシルエットも崩れてしまい、ワックスなどをつけてもうまく決まらないことが多いと思います。

 

セットの難易度もとても高くなってしまいます ので、この記事を読んでいる方で3ヶ月以上髪の毛を切っていないという方がいれば

近いうちに美容室に行って髪の毛を整えてもらうようにしましょう。

結論・20日から45日の間で切るのがベスト

 

結論から言うと20日から45日に一回のペースでカットをするのがオススメです。

 

このペースでカットをしていれば爽やかでかっこいい髪型をキープすることができると思います。

 

ただ短いペースで美容室に行くのは

 

お金的にもキツイ・・

忙しくて行きつけの美容室との都合が合わない・・

 

なんてこともあると思います。

その場合はネット予約を活用しちゃいましょう!

 

ホットペッパービューティーなら24時間いつでも美容室の予約ができますし、料金が安い美容室もたくさんあります。

 

個人的には

 

カット料金5000円のお店に2か月に1回行く

カット料金2500円のお店に1ヶ月に1回行く

 

でしたら後者の方がいいと思います。

 

どんなに上手に丁寧に切ってもらっても、男性のショートカットの場合、2か月同じ髪型は持たないためです。

ですので料金を抑えたいという方はカット料2500円前後のお店を探すといいですね。

 

また時間がなかなか取れないという方はちょっとした空き時間に空いている美容室をネットで探しちゃいましょう。

ちょっとした出先でもエリアを指定すればたくさんの美容室が出てきます。

 

美容室はコンビニの数よりも多いと言われておりますので。

ネット予約でサクッと空いている美容室に行ってしまうのがおすすめですね。

 



 

忙しくてあまり美容室に行けないという方もハードワックスなどを使ってセットしても2ヶ月に1回ぐらいが限界なのではないでしょうか?

もし忙しくてそれ以上髪の毛を切れない時はハードスプレーなどを使いガチガチに固めてしまうのがおすすめです。


 


しかしそれもごまかす一つの手段にしか過ぎないので、時間がある時に美容室でメンテナンスをするようにしてください。






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

「メンズヘアスタイル辞典」管理人をしております。 都内でスタイリストを10年間しており、メンズカットが特に得意です。 男性の「カッコイイ」を作るために日々研究しております。 よろしくお願いいたします。