峯田和伸の髪型がおしゃれ!雰囲気があるヘアスタイルを紹介!




まえがき

 

レトロなものに魅力を感じること、ありますよね。

古き良き時代の空気はもちろん、昔流行った音楽やファッションが見直されたり、リアルタイムを知らない最近の若者に再度流行したりすることがあります。

古いものはダサイ、という考え方はもったいないですね。髪型においても、ちょっと懐かしい雰囲気に惹かれてしまうこと、あるのではないでしょうか。

今回は、野島伸司さん脚本で期待度の高いドラマ『高嶺の花』で自転車店の店主を好演する、峯田和伸さんのヘアスタイルをチェックしてみますよ。

写真を見れば分かりますが、何となくノスタルジックな雰囲気の長めの髪が素敵ですね。ぜひ参考にしてみたくなると思いますので、紹介します。

 

丸みを感じる黒髪ロング

丸みを感じる黒髪ロングです。

全体に重みを分散させることでバランスのとれた印象ですね。

柔らかい雰囲気を出してくれるので、サブカル好き男子の間では、マッシュルームカット風のヘアスタイルが今も人気です。

ファッションにも個性を出して、オリジナリティを追求したい方におすすめの髪型です。

 

くっきりウエーブヘア

一方、こちらはくっきりしたウェーブの入ったヘアスタイル。

黒髪にボリューム感を出し、キュートな雰囲気になっていますね。

ウェーブヘアは可愛くもカッコよくも演出できて、シルエットを楽しめる万能な髪型です。

ダークブラウンや明るめブラウンなどカラーを入れても素敵ですね。

 

無造作ロングヘア

ストレートな前髪と、軽くはねたサイドがマッチしている黒髪のヘアスタイルもいいですね。

昭和の男性歌手やアイドルがやっていた髪型にもどこか似ていて、懐かしい気持ちになれると思います。

古い映像や雑誌を見ていると、「今見るとそんなにカッコよくないな」と思うものもありますが、本当に素敵だったものは、時間を経てもやっぱりクールに映るものですね。

流行がたびたび繰り返すのも、「良いものは良い」ということなのかもしれません。

 

ミステリアスなロングヘア

前髪には重みを出し、サイドにははっきりと分かるウェーブを入れた髪型もおしゃれです。

深いブルーと相性がよい、落ち着きのあるヘアスタイルですね。

前髪を眉が隠れるくらいの長さにするのも、ミステリアスで繊細なイメージとリンクするでしょう。外国の方の巻き毛のような、しっかりとカールしたウェーブヘア、憧れますよね。

一度はチャレンジしてみたい髪型だと思います。

 

ストレートミディアムヘア

前髪を分けたストレートな黒髪ロングもいいですよね。

ストレートは髪を傷まないようケアする手間と、はねを出さないよう梳かす手間がかかりますが、きれいに保てているときのうれしさは格別です。

平成に入ってからも茶髪+ロン毛は流行りましたが、昭和の頃も長髪ブームはありました。

黒髪ショートに比べると、似合う・似合わないはあるかもしれませんが、ロングにはおしゃれで洗練されたイメージがあります

ひと手間かけても一風違うファッションを楽しみたい方におすすめです。

 

インパクトあるベリーショート

一方、ちょっと個性を強めに出したいときには、こういったインパクトのあるヘアスタイルにしてみるのもいいかもしれませんね。

頭頂部の立てた髪とサイドの刈込みが対照的で、印象に残るでしょう。

気分をがらっと変えたいとき、イメージチェンジに迷ったときに思いきって挑戦してみてください。

新しい自分の魅力を発見できるかもしれません。

柔らかい雰囲気のヘアスタイルに飽きたら、ばっさり切ってワイルドなスタイルに変身するのも楽しいですね。

 

スポーツウェアにも合う黒髪ロング

スポーツウェアにも合う黒髪ロング、意外性とギャップに惹かれますね。

前髪を少し分け、うねりを加えた長めの髪型も、ロングのバリエーションに加えたいですね。

ロン毛は意外と、中性的な小顔の方よりも、男らしさを感じる彫りの深い方や輪郭のしっかりした方のほうが似合うことがあります。

ワイルドさと長い髪がぴったり合うのかもしれません。夏は首の後ろが暑く感じたりすることもあるので、まとめたりピンでとめたりして、アレンジしてみるのもいいですね

 

アーティスティックなパーマヘア

強めにパーマを当てた髪型も、ユニークで挑戦してみたいですね。

ラフな服装にも合うヘアスタイルで、アーティスティックなイメージがカッコイイです。

シンプルな髪型が支持されることが多い昨今ですが、若いうちしかできないヘアスタイルや、会社勤めでは難しい髪型もあるので、できるときにチャレンジする冒険精神を持っていたいですね。

髪型は、多少失敗してもしばらくすれば変えられますし、切りすぎた前髪もまた伸びてきます。

失敗を恐れずトライすることがおしゃれの第一歩になるでしょう。

 

峯田和伸の髪型のおしゃれポイント

 

峯田和伸さんの髪型のおしゃれなポイントは、役のイメージに合わせて変化していきながらも、文化系男女の心に響くヘアスタイルをキープしているところでしょうか。

髪型の移り変わりを見ていると、今の時代のおしゃれと古き良き時代のカッコよさが見事に両立されていることに気づきます。

『高嶺の花』では、石原さとみさん演じる名家の女性との恋模様が楽しみな峯田和伸さん。

ドラマの展開を見守りながら、髪型にも注目ですよ。









コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください