30代メンズ向けベリーショートスタイル10選【セットのポイントを紹介】




30代男性こそベリーショートにすべし!

 

この記事は

 

  • 自分に似合う髪型を探している30代男性の方
  • おしゃれに興味がある会社員の三十代男性の方
  • 髪の毛を伸ばすのはあまり好きではない

 

といった方に向けてこの記事を書きました。

当てはまる方は最後まで読んでいただけると嬉しいです。

 

さて本日は 30代男性こそベリーショートにすべき というテーマでお話ししていきます。

 

30代になると男性は仕事が忙しくなり、会社の大事なポジションなどを任される時期でもありますよね。

ですので20代の時以上に見た目にも気を使いたいものです。

 

年齢も大人になり、落ち着いた雰囲気の髪型 にしたいですよね。

 

そんな30代男性におすすめしたいヘアスタイルが ベリーショートスタイル です。

 

その理由をお話ししていきますね。

 

30代男性がベリーショートにするメリット

 

ベリーショートにするメリットは3つあります。

 

  • セットが楽
  • 清潔感がある
  • 自信があるように見える

 

上記の3種類になりますね。

詳しく説明していきます。

 

セットが楽

 

ベリーショートにするメリットとして、一番はセットが楽ということです。

ショートスタイルは短いヘアスタイルなのでセットが楽です。

 

ドライヤーで乾かしてワックスやジェルなどで固めるだけでいいので 2・3分でセットが完了します。

 

だんだん仕事やプライベートが忙しくなってくると、髪の毛に時間をかけられませんよね。

そんな時に3分ちょっとでセットしてばちっと決まるベリーショートスタイルは非常におすすめです。

 

清潔感がある

 

男性での髪型で一番注意しなければいけないこと。

 

それは 清潔感があるか ということです。

 

不潔というものはすべての信用を失ってしまうことになります。

仕事では信頼されなくなりますし、恋愛でもうまくいかなくなってしまいます。

 

ですので清潔感は常に意識するようにしましょう。

その点、ベリーショートスタイルは右回りは襟足がすっきりとしているため 清潔感はとてもある髪型 だと言えるでしょう。

 

自信があるように見える

 

髪の毛を短くすれば短くするほど見える顔の面積が大きくなります。

 

顔がはっきりしてみえるため、男らしく見えますよ。

 

『男は黙って短髪・ショート』

 

といいますが、これは男らしさを上げるためだと僕は思っています。

 

男らしさを上げて自信があるように見えるベリーショートスタイルにすれば、仕事で信頼されるし、女性からもモテること間違いなしです。

 

ベリーショートだと、いつも同じ髪型になってしまうという悩みもあるかもしれませんが、ベリーショートにも色々なバリエーション がありますのでこれから紹介していきますね。

 

30代メンズにおすすめのベリーショートスタイル10選

 

30代のメンズにおすすめのベリーショートは5つあります。

 

  1. ツーブロック
  2. アップバング
  3. 七三分け
  4. 無造作ヘア
  5. ソフトモヒカン

 

の五つになります。

詳しく紹介していきますね。

 

30代・メンズ向け ベリーショート×ツーブロック

 

ベリーショートにしたいけども、短すぎるのはちょっと…という方は、ツーブロックスタイルがおすすめです。

耳周り襟足は刈り上げるけども、トップの長さは残したベリーショートスタイルがおすすめですね。

 

とてもおしゃれに見えますし、スタイリッシュのためおすすめですよ。

 

https://beauty.biglobe.ne.jp/

 

まずはこちら耳周りを甘めに刈り上げたツーブロックスタイルになります。

トップの部分は量を減らして動きを出しておりますね。

 

こちらのようなベリーショートのツーブロックスタイルは非常に 爽やかでかっこいいですね。

スタイリングの際、ハードワックスなどをつけて毛先に動きを出すようにしましょう。

 

https://beauty.biglobe.ne.jp/

 

またこちらのようながっつりと刈り上げたツーブロックもおすすめですよ。

おそらく 2ミリ ぐらいでバリカンで周りを刈り上げて、トップの部分は長さを残して動きを出しておりますね。

 

こちらのようなヘアスタイルをやるときの注意ては刈り上げの高さを高くしすぎない点です。

上のほうまで刈り上げてしまうといかつい印象になってしまいます。

 

こめかみあたりから斜めにツーブロックのラインをとる ことで、ナチュラルな印象で、男らしさをあげるツーブロックを作ることができますよ。

 

30代・メンズ向け ベリーショート×アップバング

 

アップバングスタイルとはその名の通り 前髪を上げたヘアスタイル のことを言います。

おでこを出すことで男らしさを上げられることが特徴です。

 

https://beauty.biglobe.ne.jp/

 

まずはこちら前髪を大胆にかきあげた、アップバングベリーショートスタイル になります。

思いっきりおでこをあげることで、爽やかで男らしいですね。

 

カラーリングも明るめなので、30代男性がやるときは少し注意が必要です。

 

あまりモヒカンっぽく中央に寄せてセットしてしまうと、いかつい印象になりやすいので、写真のように 丸みを持たせたシルエット でセットしてあげると、いかつくならないためおすすめです。 

 

https://beauty.biglobe.ne.jp/

 

またこちらのような前髪を少しだけ上げたアップバングショートスタイルもおしゃれですね。

真ん中の部分だけ立ち上げて、サイドの横髪は少し垂らしてあげるのがポイント です。

 

直毛で動きが出ないという方は少し 毛先にパーマをかける のもおすすめですよ。

それだけでイメージがガラッと柔らかい印象に変わります。

 

30代・メンズ向け ベリーショート×七三分け

 

きちんとした印象を与えたければ ベリーショートの七三分けスタイル がおすすめです。

 

https://beauty.biglobe.ne.jp/

 

まずはこちら全体にスッキリしたヘアスタイルながらも、トップの部分は長さを残し七三分けにしたこちらの髪型は、爽やかですね。

きっちりと七三分けにするのではなく、トップをふんわりと立たせるように分ける のがポイントです。

 

写真のような髪型はツヤ感の出るスタイリング剤を使えば使うほどきちんとして見えます。

少しラフな感じにしたかったらマットワックスなどで仕上げてあげるといいですね。

 

https://beauty.biglobe.ne.jp/

 

先ほどの七三分けがきっちりした七三分けだったら、こちらは 少し崩した七三分け ですね。

トップの部分を無造作に動かしながらも七三分けに流すようにしているため、きちんと見えますね。

 

分け目を出してあげることによってきちんと感が増すため、無造作に動かしてもきちんと見えますよ。

スーツなどを着る時はきっちりと分けて、休みの日などはラフにくずしてみてもおすすめです。

 

30代・メンズ向け ベリーショート×無雑作ヘア

 

無造作ヘアは毛先に無造作で ランダムな動きを出した ヘアスタイルのことを言います。

アクティブな印象を与えられるのが特徴ですね。

 

https://beauty.biglobe.ne.jp/

 

まずはこちらサイドを刈り上げて、トップの部分に無造作な動きを出しています。

このように 適度な空気感 を出してあげるのが無造作ヘアのポイントになります。

 

シルエットは ひし形シルエット を作りつつ、毛先をランダムに動かしてあげるのがおしゃれポイントになります。

 

https://beauty.biglobe.ne.jp/

 

パーマをかけて無造作に動かしたこちらのベリーショートスタイルもおすすめですね。

ジェルなどを使い 無造作なカールの動き を表現しています。

 

とても男らしい刈り上げと無造作な動きがとてもマッチしているヘアスタイルになりますよ。

ぜひぜひ試してみてください。

 

30代・メンズ向け ベリーショート×ソフトモヒカンスタイル

 

ソフトモヒカンスタイルはいいベリーショートの中でも最も頭の形が綺麗に見える髪型といえるでしょう。

トップの部分を中央に寄せるようにしてセットしたソフトモヒカンスタイルは 男性にとても人気のある髪型 です。

 

https://beauty.biglobe.ne.jp/

 

こちらのような大人っぽい雰囲気のソフトモヒカンスタイルはおすすめですね。

ガチガチに固めてしまうと、いかつい一緒になってしまうため、30代男性は大人な雰囲気を出すために、ラフにくずしてあげる とおすすめですよ。

 

きっちりと作りこまれたヘアスタイルより ちょっと抜け感のあるヘアスタイルの方が好まれる ものです。

ハードワックスをつけて無造作に揉み込んであげるといいでしょう。

 

https://beauty.biglobe.ne.jp/

 

やや短めでかっちりしたヘアスタイルでしたらこちらのようなソフトモヒカンスタイルがおすすめです。

中央に寄せるようにセットしていますが ツンツンしていないのが特徴的 ですね。

 

ツヤ感が出るスタイリング剤を使うとさらに大人っぽく仕上がるためおすすめですよ。

 

30代のメンズがかっこいいベリーショートをキープするコツとは?

 

30代男性がかっこいいベリーショートをキープするコツは3つあります

 

  1. ドライヤーでしっかりと乾かす
  2. ハードワックス・ハードスプレーを使う
  3. カットは1ヶ月に一回

 

上記の3点です。

詳しく説明していきますね。

 

ドライヤーでしっかり乾かす

 

かっこいいヘアスタイルを作るにはまずドライヤーでしっかりと乾かすのがポイントです。

乾かす時に 頭皮の根元の部分 をしっかりと乾かすようにしましょう。

 

そうすることでヘアスタイルのもちが変わってきます。

時間がたっても崩れないヘアスタイルを作ることができますよ。

 

ハードワックス・ハードスプレーを使う

 

ベリーショートスタイルの場合、使うワックスはハードワックスがおすすめです。

 

 

一番人気なのはこちらの ピースフリーズキープワックス になります。

セット力がとてもあるため、作ったスタイルを一日中キープすることができます。

 

それでも崩れてきてしまうのが心配な方もいると思いますので、仕上げに ハードスプレー を軽く打ってあげるとさらに良いですよ。

 

ツヤ感のある大人っぽい雰囲気に仕上げたければ、ジェルなどを使いバシッとキメてあげるのもおすすめです。

 

作る際のポイントは ひし形のシルエット を目指すようにしましょう。

ひし形シルエットが最もバランスがよく見える髪型のため、是非試してみてください。

 

カットは1ヶ月に一回

 

カットの周期は 1ヶ月に1回 した方がいいです。

 

やはりベリーショートスタイルは短いスタイルのため伸びてくるのが早いです。

 

ベリーショートにすると一か月するともみあげや襟足に重さが溜まってきてしまい、かっこよくなくなってしまいます。

そのため1ヶ月に一回は美容院に行き、整えてあげるようにしましょう。

 

こまめに整えているか整えていないかが、大人のおしゃれな男性と、そうでない男性の差 がつく部分になるからです。

こまめに美容室に通うようにしましょうね。

 

おわりに

 

いかがでしたでしょうか?

30代の男性は男らしく自信がありそうに見えるベリーショートスタイルにするべきです!

 

僕はいつでも相談受け付けておりますので、なんでも聞いてくださいね。

 









コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください