くせ毛のメンズにもできる!ワックスなしのヘアスタイルを紹介・解説!




くせ毛だけど

 

  • 「ワックスはべたつくので苦手」
  • 「毎朝ワックスでスタイリングする時間の余裕がない」

 

そんなメンズには是非今回の記事を読んでいただきたいです!

 

「ワックスなしでもできる、くせ毛のメンズに合うヘアスタイル!」

をテーマに、様々な視点から解説していきます!

後半では美容院でのオーダー方法や乾かし方についても述べていきますので、是非参考にしてみてくださいね。

 

くせ毛のメンズがワックスなしでできる髪型の条件4つ

 

「ほんとにワックスなしで良いスタイリングが出来るの?」と疑問をお持ちの方もいらっしゃると思います。

ここでは、くせ毛のメンズがワックスなしでやれること・やれないことを、大きく4つのポイントで解説していきます。

 

立ち上げ必須のスタイルはNG

 

例えば、アップバングなどは前髪や全体を立ち上げる必要がある場合がほとんどですので、ワックス等のスタイリング剤が必須になってきます。

こういった「立ち上げ系」の髪型を目指す方は、ワックスなしでは難しくなります。

 

マッシュは柔らかい仕上げが出来るのでOK

 

マッシュはふんわり柔らかなスタリングが特徴ですので、ワックスなしでも美しくセットする事が可能です。

また、くせ毛も活用できる代表的なヘアスタイルのひとつです。

 

ウルフスタイルはもワックスなしでカッコよく決められる

 

もちろんワックスを使えば、よりアレンジが利きますが、くせ毛のウェーブ感も活かすことができるのでカッコよく出来ます。

 

スパイラルパーマでワックスなしでもオシャレに出来る

 

ドライヤーで髪全体を整えたり、その逆に遊びを付けたりなども出来ますので、くせ毛でワックスなしでもオシャレにアレンジできます。

 

その他にも、髪質の個人差などにより、ワックスのあり・なしで大きくアレンジの差が出ることがあります。

しかし、「ワックスに頼らない」というのも一つのスタイルとも言え、このように、くせ毛でも工夫すればカッコよくスタイリング出来る手段があるのです。

 

くせ毛のメンズ向け、ワックスなしヘア5選

 

ショートレイヤー

URL/https://www.beauty-navi.com/style/detail/49404

 

もみ上げをスッキリさせつつ、程よくふんわりとしたショートレイヤー。

くせ毛の方でもドライヤーで無造作風にすると、こんなにも自然にオシャレが出来ます。

ワックスなしのヘアスタイルでは、こういった無造作風にくせ毛をアレンジのも有効です。

 

ナチュラルマッシュ

URL/https://mens-hairstyle.jp/lipps_kichijoji/h/1198.html

 

ワックスなしでもOKなヘアスタイルの代表格ともいえる「マッシュ」。

画像はワックスを軽く使用しているようですが、くせ毛の方ですとナチュラルにウェーブ感が決まるので、ワックスなしでもオシャレなスタリングにできます。

こちらもとてもナチュラルな仕上がりになっていて、爽やかさもあるのでおすすめです!

 

エアリーショート

URL/https://www.handsome-barber.jp/todakoen_nishiguchi/snaphairstyle/snaphairstyle-2225.html

 

柔らかな雰囲気を出せるエアリーショートは、ワックスなしだからこそ特徴を活かせるといっても過言ではありません。

くせ毛を活かしドライヤーで軽く遊びをつければ、手軽にスタイリングが完成します。

こちらは、マットブラウンのカラーリングでしっとりとした雰囲気を演出しているのも素敵ですね!

 

マッシュショート×スパイラルパーマ

URL/https://mens-hairstyle.jp/lipps_kichijoji/h/334.html

 

こちらはスパイラルパーマを施したマッシュスタイルになっております。

画像はワックスを軽く馴染ませていますが、ワックスなしでも充分なウェーブ感を演出できる、おすすめのヘアスタイルです。

躍動感がありつつ柔らかな優しい雰囲気もあって、とてもオシャレですね!

 

ボウズ×アッシュ系カラー

URL/https://beauty.biglobe.ne.jp/salon/hair_style/detail-L018588370

 

思い切ってワックスいらずのボウズにすると、シンプルながらに抜群の男らしさが出ますし清潔感もあります。

アッシュ系カラーのホワイト寄りのカラーリングがまたワイルドさと爽やかさの2面性を演出し、非常にカッコよく仕上がっています!

 

美容院でのオーダー方法、乾かす際のポイントは?

 

まずは、美容院でオーダーする時におさえておきたい3つのポイントをご紹介します。

 

  1. お気に入りの画像やカタログ写真を見せる(出来ればワックス未使用の髪型のもの)
  2. 「ワックスが苦手」「ワックスは付けたくない」という前提を伝える
  3. くせ毛でも日頃のスタイリングが簡単なヘアスタイルを尋ねてみる

 

この3つのポイントを美容師さん相談するとスムーズにやり取りが出来ると思います。

もちろん「マッシュで長さは○○で~」といった具体的なオーダーでも、話し合いながら対応してくれるはずです。

 

注意点は、カタログに載っている写真はワックスやスプレーを使ったものがほとんどで、「ワックスなし」とオーダーしたものの、イメージと違う仕上がりになってしうま恐れがあります。

その点も踏まえ、美容師さんにアドバイスを受けるのが良いでしょう。

 

また、美容師さんも何かしらのスタイリング剤をおすすめされるケースも充分に考えられます。

自分の意思と仕上がるヘアスタイルのイメージに無理と矛盾がないよう、アドバイスにしっかりと耳を傾けるのも大切なポイントです。

 

次に、乾かす際のポイントを解説していきます。

ワックスなしで、くせ毛をきれいにスタイリングするには「ドライヤーでの乾かし方」が重要になってきます。

例えばマッシュですと、髪の毛を強めに伸ばしながらドライヤーを当てていくことで、さらりとした自然なウェーブ感に整えることができます。

また、上記で紹介したエアリーショートについては、トップをドライさせてアレンジしております。

 

顔まわりを抑え、トップは根元を立ち上げながらドライ

くしを通してトップをふんわりさせて完成!

出典/https://www.handsome-barber.jp/todakoen_nishiguchi/snaphairstyle/snaphairstyle-2225.html

 

このように、自分の髪質やヘアスタイルに合わせて、ドライヤーでアレンジすることによりさらにオシャレで美しい仕上がりになります。

 

おわりに

 

くせ毛のメンズが、ワックスなしでもカッコよくなれるヘアスタイルを紹介してきました。

ワックスなしでも充分にオシャレな髪型に出来ることがお分かりいただけたと思います!

もちろん、ワックスを使用するとよりアレンジの幅が広がるのですが、どうしてもワックスが苦手な方にお役に立てるよう解説させていただきました。

今回ご紹介した内容を参考に、次のスタイリングに活かしていただけたら幸いです!

おすすめ記事はこちら



▼アラサー男子のマッチングアプリ体験談。登録~デートまでの流れを紹介!


▼男性必見!あなたの顔に似合う髪型教えます。









コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください