メンズ向けコスパがいいおすすめシャンプーって?選び方を紹介!




コスパのいいシャンプーを使いたい!

 

毎日使うものだからこそこだわりたい。

しかし安いほうががいい。

 

本日は『コスパがいいシャンプーはどれ?選び方は?』というテーマでお話しします。

シャンプーを変えると髪質が良くなり、頭皮環境も良くなる効果が期待できます。

逆に自分に合わないシャンプーを使うと、頭皮トラブルの原因や髪の毛がパサパサし、セットしづらくなります。

シャンプーはこだわった方がいいです。

 

いいシャンプーを使いたいけど、安いシャンプーがいいと思うのは当然ですよね。

僕自身もいくら成分が良いシャンプーでも、シャンプー一本に5000円、1万円は高いと思ってしまいます。

安くてそれなりにいいものを使いたい。と思うタイプです。

僕と同じ考えを持つ方のために、本日はコスパの良いシャンプーを紹介していきたいと思います。

男性は頭皮ケアをしっかり行わないと、薄毛の心配がありますのでシャンプーにはこだわりましょう。

 

どんなシャンプーを選べばいいの?

 

シャンプーを買いに、ドラッグストアに行くと、たくさんの種類のシャンプーがあり、何を選べばいいのか分かりませんよね。

どんなシャンプーを選べばいいのでしょう。

これから紹介していきますね。

 

多くの市販シャンプーの特徴

 

多くの市販シャンプーの特徴は、石油系の洗浄成分を使ったシャンプーということです。

石油系の洗浄成分の特徴は洗浄力が高い・価格が安い・髪の毛がきしみやすいという特徴があります。

洗浄力が強いため、頭皮への刺激が強すぎる心配があります。

コストが安く抑えられるため、市販で売っているシャンプーに石油系の洗剤は使われておりますね。

なるべく頭皮の刺激が少ないシャンプーがいいと考えた時、石油系の洗浄成分を使ったシャンプーは避けたいですね。

 

キャッチフレーズに騙されずに成分を見よう

 

http://around30nana.seesaa.net/article/433175341.html

多くのシャンプーには魅力的なキャッチコピーが書かれているため、いいシャンプーだと思ってしまいますよね。

いいシャンプーを使いたければ、キャッチフレーズではなく、裏の成分を見るようにしましょう。

シャンプーの裏側を見てみると、一番最初に水で、次に書いてあるのが洗剤です。

これがラウレス硫酸Na・ラウリル硫酸Na と書いてあったら硫酸系のシャンプーです。

頭皮への刺激はやや強いですね。

逆にコカミドやラウロイルなどの成分が書いてあれば、アミノ酸系の洗浄成分になります。

頭皮や髪の毛に優しい処方となっております。

コスパのいいシャンプーを探す時は、表のキャッチフレーズに騙されずに成分を見るようにしましょう。

 

メンズにおすすめのコスパがいいシャンプーを紹介!

無添加シャンプー

 

こちらはカウブランドの無添加シャンプーです。

植物系のアミノ酸系洗浄成分を使用しているため、頭皮や髪の毛に優しいシャンプーになっています。

この価格帯で硫酸系の洗剤を使っていないシャンプーはとても少ないです。

ドラッグストアなどでも売ってますし、お手軽に使えるシャンプーですね。

 

僕も使ったことがありますが、非常にマイルドな洗い上がりで、髪の毛もトリートメントなしで、サラサラになったので良かったです。

ぜひ使ってみてください。

 

maro スカルプケアシャンプー

 

マーロ薬用デオスカルプシャンプーは頭皮が気になる方におすすめです。

高い殺菌力を持つ、薬用シャンプーなので、頭皮のベタつき、匂いが気になる方におすすめのシャンプーになります。

頭皮のベタつき、匂い、汗などは男性ならではの悩みですよね。

そんな男性のお悩みを解決してくれるシャンプーがこちらになります。

 

ミレアムシャンプー

 

デミ・ミレアムシャンプーは市販ではあまり売ってませんが、美容室専売品のコスパの良いシャンプーになります。

美容室専売品のアミノ酸シャンプーですが、価格が800mlで1500円ぐらいという、コスパのいいシャンプーになりますね。

頭皮や髪の毛にやさしく、頭皮ケア、髪の毛のケアにぴったりのシャンプーになります。

女性からの評価が高く、人気になったシャンプーですが、男性にもおすすめです。

ぜひ試してみてはいかがでしょうか?

詰め替え用もありますので、使ってみて気に入れば、詰め替えを買うと、さらにコスパがいいですね。

 

正しいシャンプーの仕方

 

これまでコスパのいいシャンプーを紹介してきましたが、最も大事なのは洗い方ですね。

正しいシャンプーをしなければ、いくらいいシャンプーを使っていても、効果が薄れてしまいます。

シャンプーする時に大事なのは、すすぎです。

 

シャンプーじゃないじゃん!!と思ったこともいるかもしれません。

しかしシャンプーよりすすぎの方が大事です。

シャンプーをする前のすすぎでしっかり頭皮の汚れを落としましょう。

ちゃんとすすげていないと、シャンプーの泡立ちが悪くなりシャンプーの効果が薄れてしまいます。

始めのすすぎはしっかりしましょうね。

 

シャンプーの時は全体を泡立て、マッサージするように3分ほどするといいですね。

 

一番大事なのが最後のすすぎになります。

洗浄成分がマイルドなシャンプーになればなるほど、しっかりすすいであげましょう。

なぜならアミノ酸系のシャンプーは頭皮や髪の毛に残りやすいからです。

シャンプーの2倍の時間をかけてすすぎは行うといいです。

すすぎ残しがあると、フケ・かゆみ・べたつきなどの原因なりますので、しっかりすすぐようにしましょう。

 

美容室専売品と市販のシャンプーの違い

 

美容室専売品と市販のシャンプーの違いは何でしょうか?

それは洗浄成分です。

市販のシャンプーは硫酸系の洗浄成分を使っているのが多いのに対し、美容室専売品はアミノ酸系の洗剤を使っているシャンプーが多いですね。

美容室専売品のシャンプーは美容師から髪質に合ったシャンプーを選んでもらえるため、価格差があるのもあります。

 

一度美容師さんに相談し、アドバイスをもらい、おすすめをネットで買うという方法もアリですね。

まぁ僕は美容師なのでそういうことはやってほしくないですが・・・(笑)

 

なるべく安く点いいシャンプーを使いたいという方は試してみてください。

 

頭皮が心配な方はシャンプーにこだわろう

 

これまでコスパがいいシャンプーを紹介しましたが、頭皮は一生付き合っていかなければいけません。

頭皮環境が悪くなると、ボリュームがなくなり、抜け毛やくせ毛の原因にもなります。

 

頭皮が弱ってしまうと、直すのに時間がかかってしまうため、日頃から頭皮ケアをしてあげた方がいいですね。

しかし育毛トニックやマッサージなどをするのは面倒くさいです。

そんな方におすすめなのが頭皮ケアのシャンプーを使うことです。

 

僕が現在使っているおすすめのシャンプーはメセルSDFシャンプーです。

メセルSDFシャンプーの特徴は、頭皮の汚れはきちんと取り、頭皮に必要な油分は洗い流さずに残してくれる。

皮脂の分泌をコントロールしてくれるシャンプーになります。

頭皮ケアにもってこいのシャンプーになりますね。

 

僕は絶対にハゲたくないと思っていますが、面倒くさがりのため、育毛トニックやマッサージはやっていません。

しかしシャンプーだけはいいのを使っています。

使い心地も良く、仕上がりもトリートメントなしでサラサラになりますので、ぜひ使ってみてはいかがでしょうか。

メセルSDFシャンプー

頭皮ケアにこだわり抜いた究極のシャンプー

オススメ

 

おわりに

 

いかがでしたでしょうか?

今までコスパの良いシャンプー・選び方について話しましたが、結局のところ自分で使ってみないと合うかはわかりません。

いろんなシャンプーを使い、あなたに合うのを見つけてくださいね。









コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください