くせ毛の男性はジェルとワックスどちらがいいの?そのお悩み、ズバリ解決できちゃいます!




 

突然ですが、皆さんはジェル派ですか?それともワックス派?

全てのメンズにはもちろんですが、くせ毛がちな男性は特にスタイリング剤選びが重要ですよね。

 

ガッチリ固めてくれるジェル系のものがよいのか、

アレンジの融通が利くワックス系がよいのか。

 

それぞれの特性や好みがあるので、意外とスタイリング剤選びに悩みがちな方が多くいらっしゃいます。

そこで今回は、そんな悩みをズバリ解決する内容でお送りしますので、ぜひ最後までお付き合いいただければと思います!

 

くせ毛の男性はジェルワックスがおすすめ!

 

さっそく答えを言ってしまうと・・・

ズバリ!くせ毛の男性は「ジェルワックス」がおすすめです!

 

ジェルの特性とワックスの特性、それぞれの良い部分を兼ね備えているのが、このジェルワックスなのです。

 

少し前までは、ガッチリまとめるという点においてジェルがおすすめでしたが、最近では「ジェルワックス」という便利なものがあるのです。

 

言わば・・・

2大スタイリング剤の特性が1つに合わさった優れもの!

これは使わない手はないですよね!

 

もちろん、今使っているスタイリングに満足している方は、そちらを使い続けてもいいと思います。

しかしながら、ぜひ一度この超有能アイテム「ジェルワックス」も試してみてはいかがでしょうか。

 

そこで次の項目では、ジェルワックスがおすすめな理由や、その特徴・魅力について詳しく解説していきます!

 

なぜジェルワックスがおすすめなのか

 

ジェル」はくせ毛やベリーショートの髪型には非常に有効なのは確かです。

短時間でしっかりとスタイルをキープさせ、ツヤ感もあり、男らしい印象付けにも役立ちます。

 

しかし、それ故に

『一度決めてしまったヘアアレンジの修正がしにくい』

というデメリットがありました。

 

その一方で「ワックス」は一度ヘアアレンジを決めて整えた後でも、後である程度の修正が可能というメリットがあります。

 

しかし、それ故に

『ジェルよりもキープ力に欠ける』

というデメリットがあります。

 

そこでおすすめなのが、今回の主役「ジェルワックス」なのです。

 

ジェルワックスは、キープ力とツヤ感を持ちつつ、後からの修正が利きやすいという最高のスタイリング剤です!

ジェルとワックスの良い特性を両方兼ね備えた、まさにくせ毛の男性におすすめしたいアイテムです。

 

もちろん長時間使用し続けていると、そのキープ力からヘア直しがし辛くなるので注意してくださいね。

しかし、ジェルよりも修正できる猶予を持ちつつ、ワックスよりもしっかり固められる、有能すぎるスタイリング剤なんです!

 

おすすめのワックス/ジェル7選

 

これまでの解説で、ジェルワックスの魅力がお分かりいただけたと思います。

この項目では、実際に売られているジェルワックス、または、くせ毛の方にも有効なおすすめのワックス/ジェルを7選ご紹介していきます。

ぜひ購入の参考にしてみてくださいね。

 

ロレッタデビル ジェルワックス7.0 (240g)

 

ジェル特有のツヤと持続力がありながら、セットもしやすく手直しも楽にできる優れた一品。

幅広く支持されている「ロレッタ」シリーズの、ジェルワックス版です。

しっかりと髪がまとめられ、洗い流す際も比較的楽に落とせるので、優秀かつ手軽さも兼ね備えた、まさにおすすめな製品となっております。

特にくせ毛で悩むメンズには、強い味方となってくれるでしょう!

 

EUVLE (ミューヴル) ジェリーワックス G6 ミューブル

 

『とりあえず1本はジェルワックスを持っておきたい!』

そんな方におすすめなのがコチラ。

 

気軽にセットをしたり、まとめたりするには丁度いい感じのジェルワックスです!

オーソドックスなタイプですので、まずは初めの1本としていかがですか?

 

ヒロ銀座 バーバージェル ジェル ワックス メンズ ハード 200g

 

銀座の高級美容室が開発した、本格的なハードタイプのものになります。

ツヤ感がしっかり出せるので、ジェルとしての役割も充分に果たせます。

 

セットもしやすい上に、香りも良いのでおすすめです!

『銀座の高級理容室の開発』と言っても、意外とお手ごろな価格帯で購入できます。

 

アリミノ スパイス チューブシリーズ W-ハード 100g

 

ベタ付きも少なく、ライトペアーの香りが良い感じです!

なおかつツヤもセット力もある、非常におすすめのジェルワックスです。

 

まさにジェルワックスを体感できる、使い心地の良いものとなっております!

なお、この「スパイス チューブシリーズ」は様々なタイプが出ておりますので、試しに何本か持っておくのもいいかもしれません。

お財布事情を圧迫しない、親切な価格帯です。

 

シュワルツコフ オージス ゲラスティック

 

しっかりと固められ、持続力があるのが最大の特徴です。

セット直後であれば手直しもスムーズにでき、ショートカットから長めのヘアスタイルの方までおすすめの1本です。

非常に評価の高い製品となっておりますので、こちらもぜひ一度使ってみてください!

 

ウーノ デザインハードジェリー (グロッシー) ジェル 100g

 

ご存知、ウーノから発売されているジェルワックスタイプのものです。

『絶妙ハイブリッド』というキャッチフレーズのように、ウーノシリーズの中ではかなり使い勝手の良いスタイリング剤となっております。

 

調湿成分配合で、湿っぽい梅雨の季節にも強いのが特徴です。

 

マンダム ロングキープジェル スーパーハード 225g

 

『やっぱりどうしてもジェルがいい!』という方には、こちらのマンダムから発売されている「ロングキープジェル スーパーハード」がおすすめです。

キープ力もありベタつきが少ないことで、良い評価も多い製品になっております。

コスパ抜群ですので、お財布にも非常に優しい一品です。

 

くせ毛を活かすならこんな髪型がおすすめ

 

では、実際にはどんな髪型で攻めれば良いのでしょう?

 

くせ毛を活かせる、おすすめのヘアスタイルをご紹介していきます。

ぜひ一度ジェルワックスでチャレンジしてみてください。

 

URL/https://mens-hairstyle.jp/lipps_harajyuku/h/2554.html

 

ベリーショートかつ、くせ毛を活かした遊びを作ることで、爽やかなオシャレが可能です!

男らしさもありながら、非常にスッキリとしているので好印象ですね!

 

URL/https://mens-hairstyle.jp/lipps_harajyuku/h/1424.html

 

サッパリと刈り上げていながらも、超カッコいいおしゃれなスタイルですね!

束感が出るようにまとめつつ、ランダムに散らしたイメージでアレンジを施しています。

こういった形も、くせ毛のメンズにおすすめなヘアスタイルです!

 

このように、くせ毛の方はなるべくベリーショートで攻めるのがおすすめです。

手入れも比較的楽ですし、ジェルワックスも存分に活躍します。

くせ毛も上手くアレンジすることで、おしゃれに早がわりしますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

 

おわりに

 

今回はくせ毛で悩める男子に向けて、ジェルワックスの魅力についてご紹介しました。

今までスタイリングが面倒だったという方も、この機会に諦めずにチャレンジしてみてください。

 

ジェルとワックスの利点を同時に兼ね備えた、「ジェルワックス」でおしゃれでカッコいいスタイルを目指しましょう!






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください