くせ毛のメンズにおすすめなショートスタイルって?くせを活かしてカッコよく決めよう!




くせ毛でお悩みのメンズには、ショートスタイルの髪型がおすすめです。

ショートヘア自体も様々な種類がある上に、実はくせ毛を活かすことができるアレンジも沢山あります。

この記事では、数あるショートスタイルの中から厳選したものを紹介し、何故くせ毛にはショートがおすすめなのかを解説していきます。

また、後半にはオーダー方法も紹介していますので、是非参考にしてみてください!

 

くせ毛の人はショートにすべき3つの理由

 

  1. 毎日のヘアセットがミディアムやロングよりも楽にできる
  2. くせ毛を活かしたアレンジが豊富
  3. カッコいいスタイルを維持できる

 

ショートにすると髪の毛の手入れが格段にしやすくなりますし、くせ毛を有効活用することもできます。

ミディアムやロングでもくせ毛を活用することができますが、手入れのことを考えると、やはりショートが手軽ですし、メンズの場合は特に清潔感が出るのでおすすめです。

 

次の項目では、「くせ毛だから伸ばしておこう」ではなく「くせ毛だからショートにしよう」と考えたくなる、カッコいいショートスタイルを厳選しましたので見ていきましょう!

 

くせ毛のメンズにおすすめなショートスタイル7選

 

マットショート×刈上げ

URL/https://mens-hairstyle.jp/lipps_omotesando/h/1373.html

 

柔らかい仕上げになるマット系パーマを施したスタイルになります。

ふんわりとした質感がくせ毛がちな髪によく合い、ナチュラルな雰囲気で優しさも感じられます。

ショートレイヤーに刈上げを入れることで、男らしさも忘れずに演出できていますし、くせ毛の方には非常におすすめのショートスタイルとなっております!

 

スパイキーショート

URL/https://mens-hairstyle.jp/lipps_omotesando/h/3590.html

 

スパイキーショートはワイルドなイメージを出したい時に有効なスタイルです。

こちらは程よくおでこを出したアップバングになっており、スッキリとした髪型であると同時に、くせ毛の遊びで柔らかさも感じさせます。

 

ツーブロック

URL/https://mens-hairstyle.jp/lipps_harajyuku/h/333.html

 

ベリーショートのツーブロックは、何とも男らしいワイルドな雰囲気を演出してくれます!

くせ毛がちな人でも、このように遊びを付けることによってベリーショートでもよく合う形になりますし、ワイルドだけどオシャレな雰囲気に仕上がっていますね!

 

アップバング×刈上げ

URL/https://mens-hairstyle.jp/lipps_harajyuku/h/1926.html

 

くせ毛が強い人は、このように思いっきり無造作にするのもアリですよ!

ショートだからこそ、目一杯くせ毛を活用できる良い例で、ボリューム感を出しつつもスッキリとした印象を与えるアップバングなのもカッコいいですね!

 

マッシュショート

URL/https://beauty.biglobe.ne.jp/salon/hair_style/detail-L021066547

 

くせ毛を最大限に活かしたスタイル、「マッシュショート」。

マッシュはくせ毛の人ほどおすすめしたいスタイルで、ふんわり感を演出するのにも活用できますし、優しいイメージを作りたい人は是非マッシュをお試しください。

程よいショートスタイルなのがポイントです。

 

ショート×アップバング

URL/https://mens-hairstyle.jp/lipps_omotesando/h/668.html

 

爽やかさを極めるならコレ!

襟足の短いベリーショートをアップバングにした、リクルートスタイルにもピッタリな髪型です。

くせ毛の人でも、ショートスタイルにワックスで少し立ち上げることによって、こんなにも爽やかになるのです。

 

チョップカット×モヒカン×ツーブロック

URL/https://mens-hairstyle.jp/lipps_omotesando/h/1154.html

 

チョップカットによって毛先を斜めにした、非常にワイルドなショートスタイルです。

ツーブロックにすることによって、男らしさも演出されていて、非常にカッコいいですね!

 

なお、こちらはパーマを施していないですが、ふんわりとした髪の流れを作られているので、くせ毛の方にもよく合うスタイルとなっております。

 

くせ毛を活かしたショートのオーダー方法

 

ショートと一口に言っても、好みの長さやスタイルは人それぞれです。

では、どのようにオーダーしたらいいのでしょう?

また「くせ毛を活かしたい」という事がポイントとなりますので、しっかりと自分のイメージを美容師さんに伝えたいですね。

それでは、早速オーダー方法を解説していきます。

 

部分的に重要視したい箇所を伝える

 

例えば、

 

  • 刈り上げた方がいいのか?
  • 襟足の長さは?
  • 耳の出し方は?

 

などは、美容師さんが知りたい大事な情報となります。

具体的に「○cmくらい」という目安を伝えるとスムーズにカットに入ることができます。

 

カタログを見せる

 

雑誌などのカタログや、インターネットで調べた好みのヘアスタイルを見せましょう。

髪質などで、合う・合わないなどもありますが、そういった点も含めて相談に乗ってくれるので、思い切ってカタログを提示するのも有効な方法です。

 

自分の「くせ毛」がどこまでアレンジに対応できるか尋ねる

 

これはお気に入りのヘアスタイルをあらかじめ決めておく必要があります。

パーマをかける・かけないもスタイリングを左右する大事なポイントですので、雑誌やカタログなどを参考に決めておきましょう。

 

また、色を入れるのか入れないかによってもイメージが変わってきますので、しっかり伝えるようにしてください。

個人の髪質でカラーリングの仕方も変わってきますので、相談してみましょう。

 

おわりに

 

この記事では、くせ毛に合うショートスタイルを紹介・解説してきました。

くせ毛でもショートにすると自然な形でスタイリングを施せることがお分かりいただけたと思います。

是非この記事を参考にし、くせ毛を味方に付けたオシャレなスタイルを目指していきましょう!

おすすめ記事はこちら

  ▼アラサー男子のマッチングアプリ体験談。登録~デートまでの流れを紹介!   ▼男性必見!あなたの顔に似合う髪型教えます。









コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください