プロダクトワックスがメンズに大人気?使い方・特徴などを紹介!




こだわり派のメンズにプロダクトワックスが大人気!

 

食べ物や身体に使うものを気にかけ、できるだけ優しいものを選ぶのも、大人のオトコのたしなみの一つです。

ワックスだって毎日使うなら髪や頭皮のことを考えたいですよね。

プロダクトのヘアワックスは、こだわりの原料でヘアスタイルだけでなく頭皮の未来のことも考えた商品です。

 

カッコよさと髪のことを考えた優しさを両立したい方に、オーガニック成分で作られたプロダクトのヘアワックスを知ってほしいと思います。

 

プロダクトワックスの特徴

 

  • 髪だけでなく全身ケアができる
  • 柑橘系の爽やかな香り

 

プロダクトのヘアワックスのすごいところは、髪だけでなく肌や爪、くちびるに使えるところです。

リップケアも併せてできるなんて驚きですね。

 

香りも柑橘系で幅広い層に好かれることでしょう。

持ち歩きもできるサイズなので、鞄の中でも場所を取りません。

角質ケアもできるので乾燥肌の方には必需品になるかもしれませんね。

 

プロダクトワックスの成分って??

 

プロダクトのヘアワックスの原材料はシアバター、アロエベラ、ビタミンE,ビーズワックス、タンジェリンエッセンシャルオイルなどです。

肌が敏感な方も安心できそうですね。

 

余計な物を使わず、必要な成分だけなので、長くつきあいたい商品ですね。

シアバターには保湿効果があるので、ハンドクリームなどにもよく入っているのを知っている方も多いかもしれません。

アロエベラは万能で、肌を整えてくれるものですね。

ビタミンEはアンチエイジングなど美容に欠かせないですし、ビーズワックス(ミツロウ)でしっかりスタイルを作れそうですね。

タンジェリンエッセンシャルオイルは気持ちを落ち着けてくれるので、使い心地のよさも実感できるでしょう。

 

サロンでも使われており、うっかり触れても肌の乾燥ケアに使えるので手や指もきれいに保てますよ。

商品の色は黄色みのあるカラーで、手でこするうちにクリアになっていきます。

ベタベタ感はあまりなく、ナチュラルなセットにぴったりです。

香りもきつくないので、匂いで気持ち悪くなることもなさそうですね。

クセがなく頭皮に刺激を与えにくいので、年齢問わず長く愛用できそうなのもよい点ですね。

 

プロダクトワックスの種類・価格は?

 

 

Amazonでは42gで1641円でした。

 

柑橘系以外に、ダマスクローズの香りもあります。

 

 

42gで1858円です。

 

プロダクトワックスの評価は??

 

ダマスクローズのレビューですが、使用感は柑橘系のほうと変わらないとのこと。

ただ、香りは好き嫌いが分かれるもののようですので、最初に試して確認してみましょう。

 

柑橘系のほうは、ユーザーも多く、男女ともに選ばれています。

ベタベタ感はなく、潤いを感じている人も多いみたいですね。

硬くなっているときはドライヤーなどで温めるとよいそうです。

 

ウェーブヘアの方のニュアンス作りにも役立っているようです。

ツヤ感もよいと好評ですね。

入手しにくいときもあるようなので、リピートする方はこまめに在庫チェックしたほうがよさそうですね。

いろいろ試した末にシンプルな答えに行きつくのはよくあることですが、髪によいものも実はシンプルに成り立っているのかもしれません。

 

プロダクトワックスの使い方

 

  • 手の熱でしっかりと溶かす
  • 髪につけて、残ったのはハンドクリームに!
  • 乾燥しやすい時はたっぷりめに付けよう

 

オーガニックの原料を使っているので温度にも影響を受けて形状が変わります。

暑すぎるところや日の当たるところに置きっぱなしにしないよう気をつけましょう。

 

アメリカ発で2016年に日本で発売され、ファンを増やしているようですが、使い方についても紹介しましょう。

理想のヘアスタイルはツヤ度の高いグロッシーな髪型ですね。

 

使用前には硬い状態だと使いにくいので、少し温めて柔らかくしましょう。

手の熱で大丈夫ですよ。

使う量はほんの少しで大丈夫です。

 

根元ではなく毛先からつけていくと、動きを出しやすいです。

プロダクトのヘアワックスは頭皮に塗っても大丈夫なので、保湿のために頭皮に少し塗っておくのもよいでしょう。

特に冬は知らないうちに乾燥しがちです。

まとまりやすくホールド力もほどよいので、不自然にならないナチュラルなヘアスタイルが作れそうです。

 

濡れた感じを表現したいときは、束感を出しながらワックスを馴染ませていきましょう。

少しずつツヤを与えていって、つけすぎないよう気をつけましょう。

 

面倒でも使用前に温めて溶かすのがポイントです。

硬いままのワックスはスタイリングしにくく、べったりしてしまいますので注意しましょう。

 

おわりに

 

シンプルながら実力派のプロダクトワックスは、サロンの美容師さんも愛用していたりします。

子どもも使える安心の成分なのがうれしいですね。髪を大切にするおしゃれなメンズにぴったりなワックスなので、ぜひ試してみてくださいね。









コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください