パーマ・カラーの持ちを良くしたいメンズ向けダメージケアシャンプーランキング!




 

本日はパーマ・カラーの持ちを良くするメンズシャンプーについて記事を書きました。

 

『パーマをかけたけどすぐにカールが取れてしまう。』

『カラーをしてもすぐに色が落ちてしまう。』

 

そういった方はシャンプーを見直してみるといいかもしれません。

 

洗浄力が強いシャンプーを使い続けると髪の毛のダメージの原因にもなりますしパーマやカラーも取れやすくなってしまいます。

パーマ・カラーの持ちを良くするメンズシャンプーを美容師をしている私がまとめましたので最後までご覧ください。

 

【この記事の結論】

一番おすすめ!!

理想の頭皮・髪に導く

コスパ抜群の本格ヘアケア【オルビスミスターシャンプー】

今だけ初回限定「30%OFF」

パーマ・カラーの持ちを良くするメンズシャンプーを選ぶ際のポイントとは?

 

パーマ・カラーの持ちを良くするメンズシャンプーを選ぶ際のポイント

  • ダメージケアができる成分が入っているかどうか
  • アミノ酸系の洗浄成分が入っているかどうか
  • 価格は妥当か

 

ダメージケアができる成分が入っているか

 

パーマ・カラーをしている人の髪の毛は何もしていない人と比べて髪の毛にダメージを受けています

「毛先がパサパサする・まとまらない・広がる」など悩みがある方もいるでしょう。

 

パーマ・カラーがすぐに取れてしまう原因は「キューティクルの開き」が大きいです。

ダメージした髪の毛はキューティクルが少し開いてしまっており、そこからカラーの色素が出ていってしまったり、カールを固めている薬が出ていってしまうことで取れる原因になります。

 

そのため髪の毛の補修に力を入れているシャンプーを選びましょう。

 

特にメンズシャンプーは汚れをしっかりと落とすシャンプーが人気のため洗浄力が強く補修成分が弱めなものが多いため気を付けましょう。

 

アミノ酸系の洗浄成分が入っているかどうか

 

パーマ・カラーの持ちを良くするメンズシャンプーを選ぶ際見てほしいのがの「洗浄成分」です。

石油系の洗剤ではなく、アミノ酸系のシャンプーを選ぶことが大切です。

 

石油系とアミノ酸系の違いは以下の通りです。

 

石油系洗浄成分(例:ラウレス硫酸Na)

→価格安い・刺激強い

アミノ酸系洗浄成分(例:ラウロイルメチルアラニンNa)

→価格高め・刺激弱い

 

刺激の強めの石油系の洗剤を使ったシャンプーは髪の毛がごわごわしやすかったり、パーマやカラーの持ちを悪くしてしまいます。

逆にアミノ酸系のシャンプーは低刺激のため、頭皮と髪の毛も優しく守ってくれて色持ちもいいです。。

ですのでなるべくアミノ酸系のシャンプーを使うようにしましょう。

 

アミノ酸系の有名な洗浄成分は以下の通りです。

シャンプーの裏面を見て「水」の次にある成分(~Na,~TEA,~酸○○)が洗浄成分であることが多いですのでチェックしてみましょう。

 

タウリン系

  • ココイルメチルタウリンNa
  • ラウロイルメチルタウリンNa
  • ココイルメチルタウリンタウリンNa

アラニン系

  • ラウロイルメチルアラニンNa
  • ココイルメチルアラニンTEA

グリシン系

  • ラウロイルサルコシンTEA
  • ラウロイルサルコシンNa
  • ココイルサルコシンTEA
  • ココイルサルコシンNa
  • ココイルグリシンK

グルタミン系

  • ラウロイルグルタミン酸Na
  • ココイルグルタミン酸TEA

アスパラギン酸系

  • ラウロイルアスパラギン酸Na

 

価格は妥当か?

 

シャンプーは毎日使うものなのでなるべく安くていいものを使いたいですよね。

 

しかし・・

『高い=いいもの』

というわけでもないですし、安くていいものもたくさんあります。

なので今回のランキングでは「成分に対して価格は妥当か?」という点も考慮してシャンプーを選びました。

 

パーマ・カラーの持ちを良くするメンズシャンプー人気ランキング!

 

パーマ・カラーの持ちを良くするメンズシャンプーを8つランキング形式でご紹介していきます。

美容室専売品で手に入りにくいものは省いてドラッグストアまたはネットで買えるものの中から選びました。

 

パーマ・カラーの持ちを良くするメンズシャンプーランキング
  1. 【コスパ最強!おすすめ!】オルビスミスター シャンプー
  2. バルクオム THE SHAMPOO(ザ シャンプー)
  3. mogans(モーガンズ)ノンシリコン アミノ酸シャンプー
  4. バイタリズム(VITALISM) スカルプケア シャンプー
  5. プレミアムブラックシャンプー(&GINO)
  6. BOTANIST(ボタニスト) ボタニカルシャンプー
  7. クワトロボタニコ メンズスカルプシャンプー
  8. ハーブガーデンシャンプー

 

1位【コスパ最強!おすすめ!】オルビスミスター シャンプー

ブランド名 オルビス
総合評価 ★★★★★
香り りゾネイトグリーンの香り
成分評価 ★★★★★
使用感 ★★★★★
参考価格 初回2,200円(シャンプートリートメントセット)、通常価格1,650円(シャンプー単体)
容量 380ml

 

オルビスミスター シャンプーは大手スキンケアブランドであるOrbis(オルビス)が生産するメンズ専用のシャンプーになります。

 

①スタイリング剤や汚れをしっかりと洗浄して残さない

②髪の毛の水分量を維持して寝ぐせ、うねりを抑える

③頭皮に潤いを与え頭皮環境のバランスを保つ

 

大手スキンケアブランドがメンズの”朝のセットが決まらない・・!”という悩みに寄り添ったシャンプーになります。

 

洗浄成分もアミノ酸系の洗浄成分で髪の毛に優しく、保湿効果もあります。

また髪の毛の水分や油分を整えて補修する成分も入っているためパーマ・カラーをしている方にもおすすめです。

 

香りはリゾネイトグリーンでさわやかで心地のいい香りです。

 

さらにオルビスシャンプーの魅力は価格です。

シャンプートリートメントセットで「税込3,080円」

容量は380mlも大きめのため1本で2~3か月持ちます。

 

市販のシャンプーと同じくらいの価格で美容室の3000~4000円ほどのシャンプーと変わらないクオリティのシャンプーになっています。

 

成分〇 仕上がり〇 香り〇 価格〇

というすべてのバランスがいいことからパーマ・カラーの持ちを良くするメンズシャンプー1位にさせていただきました。

 

さらに下のリンクよりご購入で30%OFFの2,200円(税込)送料無料で購入できちゃいます!

シャンプートリートメントボトル+ミニパウチが3回分のセットが非常にお得なキャンペーンをやっています。

コスパ抜群の本格ヘアケア【オルビスミスターシャンプー】

今だけ初回限定「30%OFF」

 

【使ってみた感想はこちら】

⇩⇩

オルビスミスターヘアケアシャンプーの特徴って?使ってみた感想や最安値を徹底解説。

2021.06.02

 

 

2位【おすすめ!】バルクオム THE SHAMPOO(ザ シャンプー)

BULK HOMME【ヘアケア】

 

ブランド名 バルクオム
総合評価 ★★★★★
香り フローラルフルーティの香り
成分評価 ★★★★★
使用感 ★★★★★
参考価格 初回1,480円、通常価格3,300円(税込)
容量 200ml

 

バルクオムシャンプーは人気スキンケアブランドが作ったシャンプーになります。

お肌の油や乾燥、テカリなどのトラブルと向き合い続けたからこそできる高品質なシャンプーです。

 

アミノ酸系のシャンプーでマイルドながらも頭皮の汚れをしっかりと落として、べたつきを解消してくれるシャンプー。

 

保湿効果も非常に高くパーマカラーのダメージ毛をしっかり補修してくれる効果があります。

トリートメントにも補修成分が多数入っているためトリートメントも一緒に使ってあげるのがおすすめです。

 

さらにバルクオムシャンプーは成分はスキンケアにも使われている成分でカラーパーマをしている方にピッタリのシャンプーです。

成分や使用感はとても良いですが、価格が上で紹介したオルビスシャンプーのほうが通常価格で4割以上安いことから2位とさせていただきました。

 

しかしダメージケアやパーマカラーの持ちに力を入れたいという場合は一番おすすめのシャンプーです。

 

理想の頭皮・髪に導くシャンプー【BULKHOMME】

今だけ初回限定「77%OFF」

 

【使ってみた感想はこちら】

⇩⇩

BULK HOMME(バルクオム)シャンプーの特徴って?使ってみた感想や最安値を徹底解説。

2021.06.05

 

3位 mogans(モーガンズ)ノンシリコン アミノ酸シャンプー


ブランド名 mogans
総合評価 ★★★★
香り ラベンダー&ジャスミン
成分評価 ★★★★
使用感 ★★★★
参考価格 シャンプートリートメントセット:4,180円
容量 300ml

 

モーガンズシャンプーはベビー用シャンプーにも配合される、安全性の高いヤシの実由来の洗浄成分を配合することで、優れた洗浄力を発揮し、 髪と頭皮の汚れをしっかりと落としてくれます。

 

石油由来の界面活性剤、シリコンや合成ポリマーといった毛穴の詰まりの原因となるコーティング剤、パラベンなどの保存料は使用していない頭皮と髪の毛に優しいシャンプーです。

髪の毛に優しい処方で、髪の毛の補修効果も高くカラーやパーマをしている女性にも人気のシャンプーのため3位にさせていただきました。

 

4位 バイタリズム(VITALISM) スカルプケア シャンプー


ブランド名 バイタリズム(VITALISM)
総合評価 ★★★★
香り ハーバルな香りをベースに、ベルガモットやグリーンを配合
成分評価 ★★★★
使用感 ★★★★
参考価格 シャンプートリートメントセット:4,799円
容量 350ml

 

VITALISMは、頭皮のプロフェッショナルである友利新先生と松木貴裕院長が、ヘアケアとスカルプケアを同時に叶えられるよう開発したシャンプーです。

アミノ酸系の洗浄成分・ノンシリコンで頭皮に優しく、アロエベラ葉エキス、キハダ樹皮エキス配合で、髪と頭皮の乾燥を防いでくれるのが特徴です。

 

アミノ酸系の洗浄成分のためカラーやパーマが取れにくいですし、本格的なスカルプシャンプーのため頭皮ケアに力を入れたい方におすすめシャンプーです。

 

5位 プレミアムブラックシャンプー(&GINO)


ブランド名  &GINO
総合評価 ★★★★
香り ミント系
成分評価 ★★★★
使用感 ★★★★
参考価格 5,280円
容量 400ml

 

独自技術で炭化したクレイ(泥)が、頭皮の皮脂汚れをしっかり吸着し、さっぱりと洗い上げます。

また、「21種の天然植物成分」が、頭皮と髪にうるおいと栄養を届けてくれます。

こちらはコンディショナー不要のオールインワンシャンプーなので、これ1本で頭皮から髪のケアまでしてくれますよ。

 

さっぱりした仕上がりにも関わらず頭皮と髪に優しいシャンプーのため5位にさせていただきました。

 

 

 

6位 BOTANIST(ボタニスト) ボタニカルシャンプー &トリートメント


ブランド名 ボタニスト
総合評価 ★★★
香り アップル&ライム
成分評価 ★★★
使用感 ★★★★
参考価格 シャンプートリートメントセット:3,067円
容量 490ml

 

ボタニスト ボタニカルシャンプーは「世界3ヶ国でランキングNO.1」を受賞した超有名シャンプーです。

ノンシリコンなのにきしまずさらさらに、ダメージケアもしてくれるのが特徴です。

 

ボタニストは種類がたくさんありますが、パーマカラーをしている男性には【ダメージケア】をおすすめします。

 

7位 クワトロボタニコ メンズスカルプシャンプー

ブランド名 クワトロボタニコ
総合評価 ★★★
香り レモングラスの香り
成分評価 ★★★
使用感 ★★★★
参考価格 2,035円
容量 250ml

 

クワトロボタニコ メンズスカルプシャンプーは「いくつになっても枯れない男」をコンセプトに商品を開発されました。

 

トリートメントいらずのオールインシャンプーとなっておりこれ一本だけでOKなのが魅力のシャンプーです。

 

8位 さくらの森 ハーバニエンスシャンプー


ブランド名  ハーバニエンス
総合評価 ★★★
香り ラグジュアリーな香り
成分評価 ★★★★
使用感 ★★★
参考価格 3,500円
容量 300ml

 

ハーバニエンスシャンプーは石油系合成界面活性剤、シリコン・合成ポリマー不使用のオーガニックシャンプーです。

頭皮と髪の毛に優しく女性人気の高いシャンプーであります。

カラーやパーマの持ちを良くする効果は期待できますが、男性向けではないのと価格が少々高めなため8位とさせていただきました。

 

パーマ・カラーの持ちを良くしたい男性向けシャンプーをする際の注意点とは?

 

パーマ・カラーの持ちを良くしたい男性がシャンプーをする際の注意点

  • シャンプーをしっかりと流した後トリートメントをしっかりとつける
  • 洗い流さないトリートメントをつけドライヤーでしっかり乾かす

 

シャンプーをしっかり流した後トリートメントをしっかりつける

 

パーマカラーをした後の頭皮は敏感になっているためシャンプーはしっかり流しましょう。

目安とでいうと思っている2倍はシャンプー前後の流しをしっかりした方が良いですね。

 

またシャンプー後のすすぎが甘くシャンプー剤が頭皮に残った状態で放置しておくと頭皮トラブルの原因となってしまいます。

 

その後トリートメントをしっかり付けましょう。

トリートメントを付けることでキューティクルが閉まるためカラーやパーマの持ちが良くなります。

できればトリートメントを付けた後、くしでとかしてあげるとよりいいです。

 

ドライヤーでしっかりと乾かす

 

お風呂上りにドライヤーでしっかりと乾かすこともとても大事です。

めんどくさくて髪の毛を濡れたまま放置しがちですが、これはよくないです。

 

髪の毛が濡れたまま放置するとキューティクルが開きっぱなしになってしまうためパーマやカラーが落ちる原因になりますし、頭皮にもよくありません。

そのためお風呂上がりはなるべく早くドライヤーでしっかりと乾かすようにしましょう。

 

まとめ

 

本日は3パーマ・カラーの持ちを良くするメンズシャンプーを解説しました。

シャンプーの仕方やシャンプーの選び方まで詳しく解説をしましたので、ぜひ参考にしていただければ幸いです。

 

一番おすすめ!!

理想の頭皮・髪に導く

コスパ抜群の本格ヘアケア【オルビスミスターシャンプー】

今だけ初回限定「30%OFF・1本1,100円」






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

「メンズヘアスタイル辞典」管理人をしております。 都内でスタイリストを10年間しており、メンズカットが特に得意です。 男性の「カッコイイ」を作るために日々研究しております。 よろしくお願いいたします。