白髪染めシャンプーって本当に染まるの?【美容師が考えるメリット・デメリット】




 

白髪が染まるシャンプーって存在するの??

最近白髪が増えてきて気になる・・

しかし白髪を染める方法と言ったら美容室か自宅でカラーをするしかありません。

 

美容室に行くと時間とお金がかかってしまいますし、自宅でやるとなったら面倒ですよね。

 

そんな白髪染め、お手軽にできたらよくないですか?

白髪染めにお金と時間をかけたくないという方に朗報があります。

 

それは・・

白髪が染まるシャンプーが存在するのです。

 

シャンプーをするだけで白髪を染めることができたら最高ではないですか?

今回はその白髪染めシャンプーについて調べてみました。

結論から言うと白髪染めシャンプーは、完璧に白髪が染まるわけではないけれど、白髪を目立たなくさせるには最高で手軽な白髪染めといえる。という結論に至りました。

これからご説明していきますね。

 

なぜシャンプーで白髪が染まるの?

 

なぜシャンプーをしただけで白髪が染まるのでしょう?

仕組みは簡単です。

シャンプーの中に色素が入っているから

色素が入っていることにより、表面に色素がくっついて白髪が少しずつ染まっていきます。

 

しかしシャンプーですので、洗浄成分も一緒に入っております。

吸着せず落ちてしまう色素が多いため、少しずつ白髪が目立たなくなるイメージですね。

表面に色素がくっつく原理ですので、白髪染めシャンプーは毎日やってあげるといいですよ。

 

白髪染めシャンプーのメリット・デメリット

 

メリット

とにかく手軽

色が薄く入るため仕上がりが自然

 

デメリット

しっかりは染まらない

1日では染まらない

 

白髪染めシャンプーのメリットはとにかく手軽にできることでしょう。

毎日のシャンプーを白髪染めシャンプーに変えるだけで、手軽に白髪を目立たなくさせることができます。

さらに薄く色が入るため自然な仕上がりになりますね。

 

デメリットはやはり染まり具合でしょう。

美容室でやるカラーのようにきれいには染まりませんし、1日できれいに染まるというよりは、何日間もかけて染まっていくイメージですね。

すぐに白髪を染めたいという方は違う方法がいいですね。

 

どんな人に白髪染めシャンプーはおすすめか?

 

白髪染めシャンプーは手軽に白髪を目立たなくしたい方におすすめになります。

  • 白髪の量がそれほど多くない方(10%~30%)
  • カラーはしたくないけれど、白髪が気になる方
  • とにかく手軽に白髪を目立たなくしたい

上記のようなお悩みがある方は、シャンプーをしていくうちに徐々に白髪が目立たなくなるためおすすめですよ。

 

逆におすすめしない方は

  • きれいに白髪を染めたい
  • 白髪を染めるだけでなく、色味も楽しみたい
  • 白髪の量が多い(30%以上)

 

逆に染まり具合に難があるため、白髪の量が多く、しっかりと染めたい方などにはあまりお勧めしません。

また白髪染めシャンプーだけでなく、カラートリートメントを併用することで、自宅でもきれいに白髪を染めることができるため、後でご紹介いたしますね。

メンズにおすすめの白髪染めランキング【自宅でできる10選】

2018.08.19

 

おすすめの白髪染めシャンプーを紹介

 

利尻昆布シャンプー

 

こちらの特徴はいつものシャンプーを、利尻昆布シャンプーに変えるだけで徐々に白髪が染まっていくことです。

トリートメントと併用することでさらに白髪が染まりますよ。

利尻昆布シャンプーは最も有名な白髪染めシャンプーでしょう。

しかしレビューを見てみると、綺麗に染まらなかった。という意見があります。

利尻昆布シャンプーでしっかり染めたい方はシャンプーをたっぶりつけて時間をおいてから流すことで、色が入りますので試してみてください。

トリートメントと併用で使うと、さらに綺麗に染まるのもポイントです。

 

サロンドプロ・ナチュラルグレイッシュ・リンスインシャンプー

 

サロンドプロ・白髪染めシャンプーは毎日のシャンプーをこちらに変えるだけで白髪が徐々に目立たなくなるシャンプーです。

ドラッグストアで手に入るため、白髪染めシャンプーがどんなものなのか試してみたい方におすすめのシャンプーになります。

 

白髪染めシャンプーを染まりやすくするコツ3選

 

「白髪染めシャンプーの染まり具合が弱いのはわかったけど、できるだけ色が綺麗に入るコツとかはないのですか?」

というご質問がよく来るためその質問にお答えいたします。

 

以下の3つのコツを守ることで、白髪染めシャンプーのパフォーマンスを最大限に引きだすことができますよ。

 

白髪染めシャンプーできれいに染めるコツは

  1. プレシャンプーをする
  2. 5~10分ほど時間を置く
  3. 毎日使用する

 

まずは白髪染めシャンプーの前に一度普通のシャンプーで洗いましょう。

髪についている汚れをきれいに落としてから、白髪染めシャンプーを使うことで浸透率がアップします。

 

また白髪染めシャンプーをつけてから時間を置けば置くほど色はきれいに入ります。

しかし、お風呂の際に染めるケースがほとんどだと思いますので、気持ち長めに時間を置くというイメージだけで染まり具合はよくなりますよ。

 

あとは毎日継続することで、徐々に色が入るため毎日使うのをおすすめいたします!

 

綺麗に自宅で染めたければカラートリートメントがオススメ

 

これまで白髪染めシャンプーを紹介していきましたが、やはり白髪染めシャンプーは染まり具合に少し物足りなさを感じます。

そんな方におすすめなのがカラートリートメントを使うことです。

 

カラートリートメントの特徴は

  • 自宅で簡単に白髪を染めることができる
  • 頭皮に優しい白髪染め
  • ツヤ感アップ

 

カラートリートメントを使うことで、綺麗に白髪を染めることができます。

カラートリートメントも通常のカラーに比べて色が抜けやすい性質があるので、白髪染めカラートリートメント+白髪染めシャンプーと併用することによって、綺麗に染まった白髪をキープすることができます。

 

ヘアカラートリートメント 【LPLP(ルプルプ)】

ダメージ0のルプルプ白髪用ヘアカラートリートメント

 

コスパ、染まり具合ともにイチオシのカラートリートメントは

「LpLp」

になります。

 

特徴を言うと

・簡単3ステップで白髪が綺麗に染まります

・4種類のカラーラインナップのため白髪が浮かず自然な仕上がりに

・初回1980円(5~6回分)という圧倒的コスパの良さ

 

 

LpLpトリートメントなら「塗る」「置く」「流す」の3ステップで白髪が簡単に染まります。

 

また白髪染めによくある

「不自然で浮いてしまった・・」

ということも全くなく自然な仕上がりが特徴です。

 

さらに特筆すべきは圧倒的コスパの良さ。

1本1980円で5~6回分(ショートの場合)というかなりお手頃価格で白髪染めができます。

 

10日に1回使ったとしても約2か月持ちます!

1980円で白髪が気にならなくなり、見た目が綺麗になるのでしたら使わない手はないですよね??

[本当に染まる??]LpLpヘアカラートリートメントを男性が使ってみた感想[白髪染め]

2019.08.02

 

おわりに

 

いかがでしたでしょうか?

白髪染めシャンプーは確かに簡単に染まって便利なのですが、染まりやすさにやや物足りなさを感じます。

現状では白髪を目立たなくするぐらいのものだと思っていいでしょう。

またいいシャンプーが出たら、こちらで紹介していきますね。






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください